1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 国際
  4. 国際総合

米でシーク教徒殺害計画、当局が阻止 インドに懸念伝達

ロイター / 2023年11月23日 12時28分

 米政権高官は、インドからの独立を支持するシーク教徒の男性を米国内で殺害する計画を米当局が阻止したと明らかにした。インド政府が関与していた可能性を巡り同国に懸念を伝えたという。写真はバイデン米大統領(右)とインドのモディ首相。米ワシントンのホワイトハウスで6月撮影(2023年 ロイター/Evelyn Hockstein)

Jeff Mason Shivam Patel

[ナンタケット島(米マサチューセッツ州)/ニューデリー 22日 ロイター] - 米政権高官は、インドからの独立を支持するシーク教徒の男性を米国内で殺害する計画を米当局が阻止したと明らかにした。インド政府が関与していた可能性を巡り同国に懸念を伝えたという。

ホワイトハウスのワトソン報道官は22日、問題を「極めて深刻に捉えており、最高レベルを含め米政府からインド政府に提起した」と述べた。

インド側は「驚きと懸念」を表明し、そうした活動はインド政府の方針ではないと述べたという。ワトソン氏は「われわれはインド政府が調査を進め、数日内に説明を行うと理解している」とし、関与したと見なされた者の責任を問うべきと伝えたことを明らかにした。

標的となった男性は米国とカナダの国籍を持つとしている。

男性はインド政府が2019年に過激派の活動への関与を理由に「非合法組織」と見なした団体の法務顧問で、20年にはインド政府により「テロリスト」に指定された。

カナダでは6月にシーク教徒が殺害される事件があり、トルドー首相はインド政府の工作員が関与した可能性があると指摘した。インドは否定している。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください