1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. 経済

ECB、利下げ誘惑に克つ必要 この先に困難な局面=独連銀総裁

ロイター / 2023年11月24日 6時28分

欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのナーゲル独連銀総裁は23日、インフレ抑制の最も困難な局面に直面する可能性があるため、ECBは早期に利下げに転じる誘惑に負けてはならないとの考えを示した。8月24日撮影(2023年 ロイター/Ann Saphir/File Photo)

[フランクフルト 23日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのナーゲル独連銀総裁は23日、インフレ抑制の最も困難な局面に直面する可能性があるため、ECBは早期に利下げに転じる誘惑に負けてはならないとの考えを示した。

ナーゲル総裁はミラノで行った講演で、この先に困難な局面に直面する可能性があるとし、「インフレに対する利上げの効果が十分に現れるのを忍耐強く待たなければならない」と述べた。

その上で「エネルギー価格が現在の水準にとどまったとしても、インフレ率はいくらか上昇する」と予想。「向こう数カ月は上下に頻繁に動き、一様ではないだろう」と述べた。

ナーゲル総裁はこのほか、独誌シュピーゲルのインタビューで、インフレ目標はまだ達成されていないと指摘。「インフレ率は徐々に低下しているが、目標には到達しておらず、急速に上昇する可能性もある」と語った。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください