1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. 経済

ロシア経済成長、制裁効果の低さ示す=アムンディCIO

ロイター / 2023年11月24日 7時57分

Mathieu Rosemain

[パリ 23日 ロイター] - 欧州最大の資産運用会社アムンディのヴァンサン・モルティエ最高投資責任者(CIO)は23日、来年のロシア経済成長率がユーロ圏の3倍になると予想し、ウクライナ侵攻を巡る西側の制裁は効果的でないとの見方を示した。

アムンディは2024年のロシア国内総生産(GDP)成長率を1.5%、25年は2%と予想。ユーロ圏についてはそれぞれ0.5%と1.2%と予想している。

モルティエ氏は記者会見で「米欧日豪の主要先進国が、効果的に制裁を科せていないということだ」と述べた。

制裁の影響は一定数の人の資産凍結という点では目に見えるが、ロシアの輸出入にはさほど影響していないと指摘。

BRICS(ブラジル、ロシア、インド、中国、南アフリカ)の主要新興国やトルコ、カザフスタンなどは、ロシアが輸出先を西側から移したことで制裁の恩恵を受けたと指摘した。

その上で「ウクライナ戦争の影響を評価すると、欧州が直接かつ強い打撃を受け、米国(への影響)はニュートラルだが、トルコ、中央アジア、アジアは総じて恩恵を受けた」と述べた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください