1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. 経済

米スターバックス、ロシア撤退 マクドナルドに続く

ロイター / 2022年5月23日 23時43分

米コーヒーチェーン大手スターバックスは23日、ロシア事業からの撤退を発表した。(2022年 ロイター/Anton Vaganov)

[23日 ロイター] - 米コーヒーチェーン大手スターバックスは23日、ロシア事業からの撤退を発表した。先週、ロシア事業の売却を発表したファストフードチェーン世界最大手のマクドナルドに続き、欧米の大手ブランドがロシアでの事業展開を終えることになった。

スターバックスはロシアに進出して約15年。130店舗を展開、2000人を雇用しており、ライセンス契約を結ぶアルシャヤ・グループが全て保有している。撤退にかかる費用は明らかにしなかった。

スターバックスは3月上旬にロシア国内店舗を閉鎖し、全事業活動を停止していた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー:参加する
ウィークリー:参加する
マンスリー:参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください