1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 国際
  4. 国際総合

北朝鮮の金総書記、衛星打ち上げは「自衛権の行使」=KCNA

ロイター / 2023年11月24日 11時33分

北朝鮮の金正恩朝鮮労働党総書記は21日に実施した偵察衛星打ち上げについて、自衛権の行使だと述べた。写真中央で着席しているのが金総書記。2015年10月28日にピョンヤンで撮影したとKCNAが公表。(2023年 ロイター/ KCNA )

Soo-hyang Choi

[ソウル 24日 ロイター] - 北朝鮮の金正恩朝鮮労働党総書記は21日に実施した偵察衛星打ち上げについて、自衛権の行使だと述べた。国営の朝鮮中央通信(KCNA)が伝えた。

KCNAによると、金総書記は国家航空宇宙技術総局を訪れ、科学者や技術者を称賛した。敵対勢力の「危険で攻撃的」な動きに直面する中、打ち上げは「目を見張る出来事」だったと述べた。

また、偵察衛星の保有は北朝鮮軍が一切の譲歩も断念もできない自衛権の完全な行使だと述べたという。

23日には打ち上げを祝う宴会を開催し、金徳訓首相は衛星によって北朝鮮軍が「全世界を攻撃する能力を持つ世界最高の軍」に発展すると述べた。

国営メディアが公開した写真には、金総書記と共に夫人と娘、妹が祝宴に出席した様子が写っている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください