ジョンソン英首相、新首席補佐官を選定 最側近辞任で上層部刷新

ロイター / 2020年11月27日 2時3分

英国のジョンソン首相は26日、首相首席補佐官に財務省の元高官で経営コンサルタントのダン・ローゼンフィールド氏を起用すると発表した(2020年 ロイター/TOBY MELVILLE)

[ロンドン 26日 ロイター] - 英国のジョンソン首相は26日、首相首席補佐官に財務省の元高官で経営コンサルタントのダン・ローゼンフィールド氏を起用すると発表した。

欧州連合(EU)離脱戦略などで主導的役割を果たしてきた最側近のカミングス上級顧問が年内に辞任する見通しとなったことを受け、首相府の上層部を刷新し、リーダーシップへの信認回復を目指す。

ローゼンフィールド氏は財務省でダーリング、オズボーン元財務相の上級補佐官を務めた経歴を持ち、2016年以降はコンサルティング会社ハクルートで幹部を務めていた。12月7日から職務を開始し、年明け1月1日に正式に就任する。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング