1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. 経済

インド、偽映像の警告を求める FBとユーチューブに=関係筋

ロイター / 2023年11月27日 7時34分

 11月24日、インド政府は、フェイスブックやユーチューブを含む複数のソーシャルメディア運営会社に対し、人工知能(AI)を使って合成された偽映像「ディープフェイク」やわいせつ物・誤情報を拡散するコンテンツの投稿は法律で禁じられていることを利用者に繰り返し警告するよう求めた。2月21日撮影(2023年 ロイター/Dado Ruvic)

Munsif Vengattil Aditya Kalra

[ベンガルール 24日 ロイター] - インド政府は24日、フェイスブックやユーチューブを含む複数のソーシャルメディア運営会社に対し、人工知能(AI)を使って合成された偽映像「ディープフェイク」やわいせつ物・誤情報を拡散するコンテンツの投稿は法律で禁じられていることを利用者に繰り返し警告するよう求めた。関係者2人が語った。

政府高官が非公開の会合で求めた。2022年の規制で未成年に有害な内容や、わいせつ物、他人への成り済ましなどのコンテンツを禁じているにもかかわらず、多くの企業が利用規約の更新をしていないという。

インドではディープフェイクを巡る懸念が強まっており、政府は今週、対策のため規制を打ち出す方針を示した。

ユーチューブの親会社グーグルは声明で、「責任あるAIの発展に尽力しており、同社の製品やプラットフォームにおける有害なコンテンツを特定・排除するための断固としたポリシーとシステムを持つ」と強調した。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください