1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 国際
  4. 国際総合

原油先物2%超下げ、米原油在庫が予想以上に増加

ロイター / 2021年10月28日 5時8分

米国時間の原油先物は下落。米原油在庫が予想以上に増加したことを受け、一部の投資家がロングポジションを解消した。2018年8月撮影(2021年 ロイター/Nick Oxford)

[ニューヨーク 27日 ロイター] - 米国時間の原油先物は下落。米原油在庫が予想以上に増加したことを受け、一部の投資家がロングポジションを解消した。

清算値は、北海ブレント原油先物が1.82ドル(2.1%)安の1バレル=84.58ドル。26日は7年ぶりの高値で引けていた。米WTI原油先物は1.99ドル(2.4%)安の82.66ドルだった。

トラディション・エナジーの市場調査部門ディレクター、ゲリー・カニンガム氏は「妥当な利益確定売りが見られたが、WTIは80ドルを超えており依然堅調だ」と述べた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング