1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 国際
  4. 国際総合

北朝鮮地方選でわずかな反対票、候補者支持は99%超え=KCNA

ロイター / 2023年11月28日 16時5分

 11月28日 北朝鮮の国営メディアは28日、全国の人民会議の代議員選挙でわずかな反対票が出たことを明らかにした。写真は金正恩朝鮮労働党総書記。朝鮮中央通信(KCNA)が27日配信(2023年 ロイター)

Soo-hyang Choi

[ソウル 28日 ロイター] - 北朝鮮の国営メディアは28日、全国の人民会議の代議員選挙でわずかな反対票が出たことを明らかにした。反対票の存在を公表するのは異例だが、アナリストらによると、社会が正常に機能していると強調する狙いがあり、国内の権利拡大の兆しではないとみられる。

朝鮮中央通信(KCNA)は26日実施の道や市、郡の選挙で、道の投票者の99.91%があらかじめ決められた候補者に賛成票を投じ、残る0.09%が反対票を投じたと伝えた。市と郡では99.87%が賛成票、残る0.13%が反対票を投じたという。

地方選挙は4年に1度行われる。1選挙区1候補者の信任投票だが、8月の選挙法改正で複数の候補者が認められた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください