サノフィ、抗マラリア薬のコロナ治験被験者の募集停止

ロイター / 2020年5月30日 4時21分

[パリ 29日 ロイター] - フランス製薬大手サノフィ は29日、新型コロナウイルス感染症治療への抗マラリア薬「ヒドロキシクロロキン」利用に関する安全性への懸念が払拭されるまで、同薬の臨床試験における被験者の新規募集を一時的に停止すると発表した。新型コロナ感染症治療向けの供給も行わないという。

ヒドロキシクロロキンを巡っては、世界保健機関(WHO)が試験を一時停止したほか、フランスやイタリア、英国、ベルギーでも使用停止に向けた動きが強まっている。

サノフィはヒドロキシクロロキンの新型コロナ感染症治療利用に向けた2つの無作為化対照試験を実施。1つは米国、フランス、ベルギー、オランダで入院していない初期症状の患者210人を対象に行われ、もう1つは症状が中程度から重度の欧州の入院患者約300人が対象だった。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング