1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. 経済

トヨタなどグループ3社、デンソー株1割売却 持ち合い見直し

ロイター / 2023年11月29日 17時38分

 11月29日、トヨタ自動車、豊田自動織機、アイシンのトヨタグループ3社は、保有するデンソー株の一部を売却すると発表した。写真はトヨタのロゴ。4月、米ニューヨークで撮影(2023年 ロイター/David 'Dee' Delgado)

[東京 29日 ロイター] - トヨタ自動車、豊田自動織機、アイシンのトヨタグループ3社は29日、保有するデンソー株を売却すると発表した。合計でデンソー株の約10%に当たり、総額は29日終値でおよそ6700億円。各社とも株式の持ち合いを見直し、電動化投資などに資金を振り向ける。

株式売り出しを決議したデンソーによると、トヨタが8641万2200株、豊田自動織機が1億1978万5400株、アイシンが5017万5800株を売却する。需要に応じて3845万5900株を追加で売り出す。追加売り出し分はトヨタの持ち株を野村証券が借り入れて実施する。筆頭株主のトヨタの持ち株比率は24.2%から20%に低下する。

売り出し価格は12月13日から18日のいずれかの日の終値に0.90─1.00を乗じた価格を仮条件とし、需要などを勘案して決める。

トヨタはグループ内で相互に株式を持ち合い取り引き関係を補完してきたが、企業統治や資本効率を重視する投資家が増える中、政策保有株の縮減を加速する。同日午後に報道各社の取材に応じたトヨタ幹部は、グループ各社と資本関係見直しを協議していることを明らかにした。

豊田自動織機、アイシンはこの日開示した文書で政策保有株をさらに圧縮する方針を表明。デンソーも、保有する豊田自動織機やアイシンなどの株式を今後売却すると発表した。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください