為替の安定は重要、緊張感持って注視=ドル105円割れで財務省幹部

ロイター / 2020年7月29日 9時52分

 7月29日、財務省幹部は105円を割り込んだドル/円相場について、「為替の水準についてはコメントしない」としつつ、「為替の安定は重要なので、緊張感を持って為替市場動向を注視している」と述べた。写真はドルと円の紙幣。2013年2月、都内で撮影(2020年 ロイター/Shohei Miyano)

[東京 29日 ロイター] - 財務省幹部は29日、105円を割り込んだドル/円相場について、「為替の水準についてはコメントしない」としつつ、「為替の安定は重要なので、緊張感を持って為替市場動向を注視している」と述べた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング