1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. 経済

米高官、暗号資産企業に資金洗浄対策強化を要求 経済から分離警告

ロイター / 2023年11月30日 13時33分

 アデエモ米財務副長官は29日、暗号資産(仮想通貨)企業が違法な資金の流れを遮断・報告しない場合、米経済から切り離すと表明した。写真はビットコイン。米フロリダ州マイアミで5月撮影(2023年 ロイター/Marco Bello)

Hannah Lang

[29日 ロイター] - アデエモ米財務副長官は29日、暗号資産(仮想通貨)企業が違法な資金の流れを遮断・報告しない場合、米経済から切り離すと表明した。

ブロックチェーン協会主催のイベントで講演し、暗号資産企業は違法な資金の流れを遮断するために追加の対策が必要だと主張。業界全体で対策が不足しており、米国のリスクになっていると述べた上で「過去1年のわれわれの行動は、明確なメッセージを送っている。国家安全保障を守るためなら、政府全体で手段を講じるということだ」と語った。

アデエモ氏によると、バイデン政権は28日、米政府が違法と見なす組織が利用する仮想通貨市場を監督する権限を財務省に付与する新法を導入するよう議会に書簡で求めた。

米財務省は先月、パレスチナ自治区ガザを実効支配するイスラム組織ハマスの資金源を根絶することを目的に、ガザを拠点とする仮想通貨取引所などに制裁を科すと発表した。

仮想通貨交換所大手バイナンスのチャンポン・ジャオ(趙長鵬)最高経営責任者(CEO)は先週、米国の資金洗浄規制違反を認めて退任。同社は当局に総額43億ドルを支払う。

検察当局によると、バイナンスは米国がテロ組織に指定するハマス、アルカイダ、イラク・シリアのイスラム国などの疑わしい取引10万件以上を報告しなかった。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください