ブラジル・リオでタトゥーの祭典が開幕

AFPBB News / 2018年1月13日 20時5分

ブラジル・リオデジャネイロで開幕した「タトゥー・ウィーク・リオ2018」で、米人気映画シリーズ『パイレーツ・オブ・カリビアン』の登場人物キャプテン・ジャック・スパロウのタトゥーを入れてもらう女性(2018年1月12日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

【AFP=時事】ブラジル・リオデジャネイロ(Rio de Janeiro)で12日、タトゥーとピアスの祭典「タトゥーウィーク・リオ(Tattoo Week Rio)2018」が開幕した。会場ではタトゥーを入れてもらう多くの愛好家らが見られた。
【翻訳編集】AFPBB News

AFPBB News

トピックスRSS

ランキング