休日と小遣いはアレにあてろ!

オールアバウト / 2019年5月26日 8時10分

写真

休日、時間の使いみちに迷っていませんか。今月、小遣いの使いみちに迷っていませんか。どちらか1つにでも当てはまっていたら、騙されたと思って、この記事に書かれたことを実践してみてください。

休日、時間の使いみちに迷っていませんか? 今月、小遣いの使いみちに迷っていませんか?

これら2つのうち、どちらか1つにでも当てはまっていたら、僕に騙されたと思ってこの記事に書かれていることを実践してみてください。

お金よりも大切な3つのモノは?

人生で最も大事なのは健康です。西村氏らの研究によれば、「健康と人間関係、自己決定(自分の人生をコントロールしている感覚)を手に入れれば幸せになれる」可能性が高いのだとか。

健康改善こそ最強の投資だ!

健康改善は最強の投資でもあります。健康な人は長生きできます。そのおかげで、多く年金を受け取れますし、複利運用でお金を増やしやすいです。

たとえば、株式投資では年間5%の利回りが期待できます。あなたが老後に3000万円を持っていて株式投資していたら、1年の長生きは150万円の価値に匹敵します。

まとめると、「健康はお金よりも大事だ!」「健康になればお金もついてくる!」ということです。

時間とお金は最優先で「睡眠」「食事」「運動」へ!

健康維持に不可欠なのは「睡眠」「食事」「運動」です。時間とお金が許すなら、この3つを最優先に改善しましょう。

僕自身、どんなに仕事が忙しくても、1日7時間半以上は寝ています。また、ケーキやクッキーなどのジャンクフードは、なるべく家に置かないようにしています。そして、1日90分以上は、ウォーキングなどの軽い運動をしています。

「健康に気を使っている“時間”がない」「健康に気を使っている“お金”がない」、なんて言っている場合ではありません。

「仕事が忙しいから睡眠時間を削って、運動もしていない」なんてことはありませんか? もしそうなら、あなたは仕事でお金を稼ぐ代わりに、健康を失っています。睡眠不足はタバコよりも身体に悪いといわれています。また、運動をしない人ほど収入が低い傾向があるそうです。

「節約のために昼食をファストフードで済ませよう」なんてことはありませんか? ファストフードを買って、節約できるお金はどれほどでしょう? 専門家グループのレポートでは、タバコよりもジャンクフードのほうが健康被害が大きい可能性があると指摘されています。ちっぽけな節約のために、大きな幸せを失ってしまっては、元も子もありません。

健康を犠牲にすると2500円ほどの損失に!?

あなたの健康は、愛する家族より、仲睦まじい友人より、自由よりも大切です。ロンドン大学の研究によると、「健康改善の価値」をお金に換算すると、年あたり約2500万円ほどの価値になるのだとか。

仮に、あなたが労働環境の厳しい、手取り2000万円くらいの超高収入ビジネスマンだとしましょう。健康を犠牲にして2000万円を手に入れます。しかし、2000万円を手に入れると同時に、2500万円に匹敵する健康を失っているかもしれません。

大事なことなので、もう一度。健康改善に勝る投資はありません。騙されたと思って、「睡眠」「食事」「運動」にあてる時間とお金を増やしてみては?

参考資料:休日と小遣いはアレにあてろ!(https://allabout.co.jp/gm/gc/479240/)記事下段に記載 
(文:中原 良太(マネーガイド))

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング