寒色から暖色へ!2019年秋のトレンドヘアカラーは?

オールアバウト / 2019年9月20日 19時45分

写真

そろそろヘアカラーを秋らしい色に変えたい時期。そして2019年の秋は、アッシュなどの寒色系からいよいよ変化が!

そろそろヘアカラーを秋らしい色に変えたい時期。そして2019年の秋は、アッシュなどの寒色系からいよいよ変化が! 多くの美容師さんがオススメする色は、暖色系のオレンジのようですよ。

いよいよ流行色が変化。秋は暖色のオレンジが来る!

夏はビビッドなカラーが人気ですが、秋は深みのあるベイクドカラーの人気が高まります。ヘアカラーを変えるだけでもオシャレな印象になるので、まずは今年の秋冬の流行色を知っておきたいところですよね。

そこで創業44年のヘアケアメーカー「ビューティーエクスペリエンス」が、美容師さん72人を対象にこの秋注目のトレンドヘアカラーに関する調査を行いました。


美容師さんに聞いた、この秋注目のヘアカラーは?

【第3位】バイオレット系(31%)
【第2位】ベージュ系(33%)
【第1位】オレンジ系(36%)

という結果でした。ここ数年は赤みのないアッシュ系やベージュ系などの外国人風カラーが主流でしたが、夏から徐々に人気が出てきたオレンジ系がそれらを押さえトップに。暖色系カラーの台頭で、今年は今までにない動きがみられそうです。

アクセントのデザインカラー、どこに入れるのがオシャレ?

最近はインナーカラーやハイライトなど2色以上の色を使用したデザインカラーもよく見かけます。特に人気が高いのは、髪の一部だけに色を入れる裾カラーや髪の内側に色を入れるインナーカラーです。


美容師さんに聞いた、デザインカラーを入れるオススメの場所は?

【第3位】毛先(33%)
【第2位】襟足の内側(35%)
【第1位】かき上げたときに見える耳まわり(39%)

調査結果から、内側やワンポイントで色を入れるのがおすすめだということが分かります。定番のワンメイク(単色染め)だけではなく、デザインカラーを取り入れることでもっとおしゃれを楽しめそうですね。

チャレンジマストなポイントカラーも暖色系が人気の予感!

最後にポイントカラーのオススメの色について調査を行ったところ、やはり暖色系がトップ3を占めました。


美容師さんに聞いた、ポイントカラーのオススメの色は?

【第3位】ピンク(24%)
【第2位】イエロー(35%)
【第1位】オレンジ(43%)

第1位となったのは、秋のトレンドカラーと同じくオレンジでした。しかし、10~20代女性からよくオーダーされる色について調べたところ、第1位はブルー、第2位が同率でネイビー、グレー、グリーン、ピンクとなり、現状としては寒色系が多いようです。

この2つの調査結果から、今までのニーズは寒色系が多かったのに対して、美容師さんが答える今後のおすすめは、圧倒的に暖色系だということがわかります。さらに今後は暖色系のポイントカラーも流行しそうです。

とはいえ美容師さんはヘアカラーの選定をする際、肌の色から色相(赤や青などの色み)を選ぶことが多いようです。なので流行を意識しつつ自分の肌なじみの良い色を相談して、自分だけのデザインカラーをカスタマイズするのが良さそうですね。

【調査概要】調査期間:2019年7月 調査方法:インターネット調査 美容師72名を調査
(文:All About 編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング