B型はムードに弱くついうっかり…やっぱり当たる血液型別恋愛あるある

ananweb / 2019年5月22日 20時0分

B型はムードに弱くついうっかり…やっぱり当たる血液型別恋愛あるある

一般的になりつつある“血液型占い”。しかし、A型は真面目で几帳面、B型は気まぐれでいい加減……と、かなり先入観の入った内容であることがほとんど。
そこで今回はより4つの血液型を詳しく分析し、“恋愛あるある”をご紹介いたします。あなたにとっては意外な結果? それとも……?
文・脇田尚揮

■ ■A型…相談にのっているうちにいつの間にか恋へ発展


A型さんは、恋愛で大きなミスをすることがないかわりに、慎重になりすぎてチャンスを逃してしまう……なんてことも。

自分から仕掛ける恋は不得意ですが、いろんな相談をもちかけられやすいので、話を聞いてあげているうちに恋に発展するケースが多そうです。

自分を抑えがちな性格なので思い切りは良くありませんが、本気モードになった時A型はかなり肉食系に変身。「自分にはこの人しかいない!」と、思い込むのです。

■ ■B型…天真爛漫で、ムードにのせられやすいかも

B型さんは、天真爛漫で相手の良い面に目を向けるのが得意。恋愛でもポジティブなところがモテポイントとなりそうです。ときどき相手を振り回すこともありますが、そこはご愛嬌。

ただし、相当なロマンチストなのでムードに弱く、恋人がいるのについ雰囲気にのせられて浮気してしまうところが。

その場のノリではなく、落ち着いた行動を心掛けると幸せな恋を勝ち取れるはず。

■ ■O型…アピール上手だけど、相手の態度で幻滅する恐れも

O型さんは、恋をリードする活発な性格と大切な人に尽くす強さを持つタイプ。好きになると自らアピールしていくため、比較的成就しやすいでしょう。

ただし、正義感が強いため納得のいかないことは、それが好きな相手であっても許せないかも。煮え切らない態度などを目の当たりにすると、途端に幻滅してしまうことも。

相手の立場や気持ちに配慮する余裕を持てれば、さらに好感度がアップするでしょう。

■ ■AB型…人当たりはいいけど、ストライクゾーンは狭め

AB型さんは、恋愛において器用な面と不器用な面、両方を持ち合わせていると言えます。とりあえずどんな相手に対しても、無難に接することができるのが特徴。

しかし、実は好みがハッキリしていてストライクゾーンはかなり狭いかも。普段、異性からの誘いにも気軽にのるのに、恋愛モードになると急にシャットアウトしてしまうところが。

もう少しバランス感覚を大切にして、極端な行動は避けたほうが良いかも。

血液型は4種類しかない割に、それぞれにしっかり個性が出ているのが魅力的。占いのように難しくなくシンプルで分かりやすいですよね。

でも、あまり先入観を持ってしまうと、それにとらわれてしまってよくありません。自分のことも相手のこともしっかりと見て、柔軟に対応していきましょう。


©gpointstudio / Gettyimages
©SoNelly / Gettyimages
©Nina Buday / Gettyimages
©Matyuschenko / Gettyimages

※2017年6月20日作成

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング