職場でのコミュニケーションが高まる!? 新社会人にもおすすめ「コンビニお菓子」4選

ananweb / 2018年3月29日 18時0分


この春、新社会人になる人、新しい部署に異動になる人など、新生活が待っている人も少なくないと思いますが、新しい環境に少しでも早く慣れるためにも大切なのが、コミュニケーション。そのコミュニケーションを高めるのに役立つかもしれないのが、なんとスイーツ! 社内の人にされると嬉しいこと1位は「お菓子の差し入れ」という調査結果もあるくらいで、そんなスイーツコミュニケーションにぴったりな、今おすすめのコンビニお菓子をいくつかご紹介しましょう。

■ ピュレグミ(カンロ)

見た目がかわいくて粒も小さいので、「いる?」と聞いて断られることはまずないはず! 甘いだけでない酸っぱいパウダーが仕事中に刺激を与えてくれます。

ピュレグミは現在、ピュレグミをテーマに毎月お題にチャレンジしていくTwitter投稿企画「ピュレチャレ!」も実施中。春の新味としてアセロラソーダ味も新発売されるなど、お楽しみ企画満載なのも嬉しいところです。

■ galbo(明治)

焼いたチョコをチョコでコーティング。美味しいのはもちろんですが、コンビニ限定商品や、期間限定商品も多く、ファンを飽きさせません。チャック付きパウチのものが新しく出たり、消費者目線のやさしさも人気の理由のひとつかも。

会社で小腹がすいた時のお供として自信をもって差し入れできます。「濃いgalbo」は個包装で、あげやすいし、もらいやすいのでこちらもチェック!

■ シャルロッテ(ロッテ)

専門店のような本格的なおいしさを実現したチョコ菓子。ドゥーブルショコラ<フランボワーズ>、アマンドショコラなど、新しいラインナップもこの春仲間入りしたので、あげるついでに自分用にも買って全味制覇したいところ。

現在、シャルロッテのパッケージをスマホで撮影すると、気持ちに寄り添うショートストーリーが動き出すスペシャルウェブコンテンツも公開中。こちらも職場のコミュニケーションに一役買ってくれそうです!

■ ルマンド(ブルボン)

入れ替わりの激しいお菓子界で不動のロングランヒット商品として君臨しているルマンド。パリパリのサクッと香ばしいクレープ生地を、ココアクリームで包んだどこか懐かしい味は、仕事の合間にホッと一息つくのに最適です。先輩後輩、はたまた上司にあげても喜ばれるかも!

ちなみにルマンドのアイスもあって、ルマンドアイス第二弾ロイヤルミルクティー味も発売されたばかり。話題になっているのでこちらも要チェックです。

* * *

新しい環境で、新しい仲間とのコミュニケーションに、まずはスイーツの差し入れを試してみてはいかがですか?

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング