2位は射手座…!2019年「金運が良い」星座ランキング

ananweb / 2019年1月24日 20時15分

2位は射手座…!2019年「金運が良い」星座ランキング

恋や仕事の運勢も気になるけど、お金だってやっぱり大事! お金がなければできないことは、たくさんあります。そこで今回は占い師の沙木貴咲さんに、2019年の金運を12星座別にランキングしていただきました。ランキングを見て、お金の使い方や仕事の仕方について考えてみては? さっそく2位から見ていきましょう。

文・沙木貴咲

■ 2019年「金運が良い」星座ランキング


■ 2位:射手座(11月22日~12月21日生まれ)

射手座はそもそも、あまりお金に執着しないところがありますが、ここ最近は、自分の収入やお金の管理について、考えさせられることが多かったかもしれません。

2019年は、場当たり的にお金を手に入れていくのではなく、将来を見据えて堅実にお金を稼いだり、増やしたりすることができそうです。

■ 3位:魚座(2月19日~3月20日生まれ)

魚座は2019年、仕事で大成功を収める可能性が高め。仕事を頑張った結果として、去年以上のお金を手に入れるようになるでしょう。

ただ、何かと忙しくなって、入ってきたお金を使うヒマがないかもしれません。今年は堅実に貯金して、将来を有意義に過ごすための資産にすると良さそうです。

■ 4位:蟹座(6月22日~7月22日生まれ)

2019年は、仕事で得られるお金が増えそうです。趣味の延長線上で副業を始めても、意外と儲かるかもしれません。

また、蟹座は本来、ナンバーツーのポジションに収まることが多いですが、今年は貪欲にトップを狙ってみてください。職場でリーダー役を務めることで、お給料のベースがグンとアップするはず。

■ 5位:山羊座(12月22日~1月19日生まれ)

2019年の山羊座は、なかなか良い運気を持っています。今よりも高い年収を提示してくれるヘッドハンティングがあったり、昇給が見込めるプロジェクトを任されたりと、チャンスは少なくありません。

ただ、そうして差し出されるものが、必ずしも自分の得意分野とは限らないため、チャンスを逃す可能性も。「やったことがないから」「多分うまくできないから」という理由で断るくらいなら、ダメ元で飛び込んでみると良いでしょう。意外とうまくできて、お金もプラスになるはずです。

■ 6位:牡牛座(4月20日~5月20日生まれ)

牡牛座は2019年、おいしい思いをすることが多そうです。親から突然お小遣いをもらったり、上司に食事を奢ってもらったり、祖父母から価値のあるものを譲り受けたりと、棚ぼた的な出来事に恵まれるはず。

ただし、受け取るものがお金ではない場合もあるでしょう。もらったものをフリマアプリなどを使って換金する場合は、プレゼントしてくれた相手に気づかれないよう十分注意しましょう。



■ 7位:牡羊座(3月21日~4月19日生まれ)

2019年の牡羊座は、3月以降お金に対する価値観が変わるかもしれません。お金を手に入れるのは何のためなのか、どういう手段で手に入れるのがベストなのかを考えて行動していくでしょう。

また、今年は仕事運も好調で、人生における揺るぎない土台を作るのに最適な時期です。着実に日々の業務をこなすことで、昇給・昇格も実現しそうです。

■ 8位:獅子座(7月23日~8月22日生まれ)

自分のやりたいことをしつつも、仕事でもキッチリ押さえるべきところを押さえられるはず。

2019年の獅子座は、仕事に関して進みたい方向が変わったり転職したりと、変化がありそうです。そんな中で、収入が去年より増える人が多そうです。とはいえ、転職や副業、あるいは投資などをするなら、それなりの工夫が必要です。

■ 9位:乙女座(8月23日~9月22日生まれ)

2019年の乙女座は、去年に比べれば明らかに、「自分は運が良い」と実感できるはず。仕事のチャンスも多いでしょうし、昇給や臨時収入も見込めそう。

ただ、2019年は大小さまざまなチャンスがめぐってくるので、欲張ってそれらを総取りしようとすると、かえって損をするかもしれません。取りこぼしがあっても構わないので、大きなチャンスを確実にものにしてください。そうすれば、手にするお金が去年よりも増えるはず。

■ 10位:双子座(5月21日~6月21日生まれ)

2019年の双子座の金運は、決して悪くありませんが、最高に良いというわけでもなさそう。

仕事については、原点にかえって基礎を見つめ直すような年なので、お金儲けにそれほど向いていないはず。棚ぼた的ラッキーを狙うよりは、キチンと働くことでお金を手に入れたほうが良いでしょう。

■ 11位:水瓶座(1月20日~2月18日生まれ)

2019年の水瓶座は、予測できない部分が多く、自分で「こうしよう」と決めて動いても、思い描いていた理想とは異なる結果になることが多そうです。

仕事やお金についても一緒で、「これだけ頑張ったのだから、お金はこのくらいもらっていいだろう」という期待が外れる可能性が。

2019年は、報酬よりもやりがいを重視したほうがいいでしょう。年収アップや副業での成功を狙うなら、長い目で見て焦らないことが大事です。

では、最後に1位と最下位の12位を見てみましょう。2019年、金運が最高に良いのは、いったい何座?



■ 1位:蠍座(10月24日~11月21日生まれ)

2019年はお金との縁が太くなりそうです。自分の欲しいものもハッキリして、それに手を伸ばすこともできるはず。

特に、2018年の秋までに「お給料はこのくらい欲しい」とか「こんな仕事がしたい」「副業したい」など目標ができた人は、年内にそれを実現していくでしょう。結果として、収入が増えたり、臨時収入があったりするようです。

■ 12位:天秤座(9月23日~10月23日生まれ)

2019年の天秤座は、利益度外視で自分の願望をつらぬきたくなりそう。それが功を奏して収入アップする可能性もありますが、可能性としては低いでしょう。

お金については、現状維持という形になるでしょう。本当にやりたい仕事に就くというチャレンジをするのであれば、収入はおそらく下がります。

でも2019年の天秤座は、「世の中、お金じゃない」という考え方になるので、後悔することはなさそう。

(C) Moobin / shutterstock
(C) Daniel Jedzurao / shutterstock
(C) frantic00 / shutterstock

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング