変な噂が…友達の元カレを「好きになった時」のNG行動3つ

ananweb / 2019年4月9日 20時45分

変な噂が…友達の元カレを「好きになった時」のNG行動3つ

友だちの元カレを好きになることもあるでしょう。すでに別れているわけだから、問題はないと思うかもしれません。でも、どちらかに未練が残っている場合も……。そこで、“友だちの元カレを好きになったときのアプローチ法”というテーマで経験者に話を聞いてみました。注意点などをご紹介します!
文・塚田牧夫

■ 友だちを通さず…


「友だちの元カレを好きになったとき、やっぱり友だちには伝えておかないと、と思いました。関係が悪くなるかも……と覚悟して言ったら、意外とあっさり受け入れてくれました。しかも、“協力する”とまで言ってくれて。

アドバイスなんかももらえたおかげで、そこからは結構トントン拍子で進みましたね。勇気を出して伝えて良かったと思いました」クニコ(仮名)/31歳

勇気のいることですが、彼のことをよく知っているわけですから、味方になってもらえればこれほど心強い人はいないでしょう。何も言わずにコトを進めると、後々バレて、関係に亀裂が生じるかもしれません。

■ 周囲に内緒で…

「私の場合は、友だちも彼も、もともと知り合いでした。だから彼のことを好きになったとき、それを友だちにも伝えて、了解を得ていたんですね。

順調に進んでいたんだけど、周りに変な噂が立ち始めました。私が友だちから彼を奪った……という感じの。共通の知り合いも多かったので、状況が間違って伝わってしまったようでした。

その誤解をとくのに時間がかかりました。だから、最初から誤解を生まないように、配慮したほうがいいのかも」ユカ(仮名)/27歳

周囲の冷たい目に晒されながらの交際は、居心地も悪いでしょう。誤解を生みがちな状況ではあるので、そこはまず整理しておきたいですよね。

■ 元カノの話題に…

「彼女と別れるにあたり、彼女の友だちに相談をしていました。で、その友だちに徐々に惹かれるように……。まあ、よくあるパターンかもしれません。

二人だけで会う機会も増え、その子も僕のことを好きになっているような雰囲気はありました。ただ、口数の少ない子で会話があまり続かない。そこでときどき、共通の知り合いである元カノの話題になる。

すると、彼女の存在が頭にチラついて……。結局は付き合わずに終わりました」ユウダイ(仮名)/29歳

元カノの存在を感じると、男はどうしても躊躇してしまいます。共通の知人というのは話題にあがりがちですが、元カノの話は絶対に避けるべきでしょう。

“友だちの元カレを好きになったときのアプローチ法”をご紹介しました。

友だちの元カレを好きになるのは、悪いことではありません。これもひとつの出会いであり、キッカケ。引け目を感じず、でも周りに配慮しながら、愛を育んでいってください。

© J Walters / shutterstock
© Monster Ztudio / shutterstock
© George Rudy / shutterstock

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング