【夏の対策】汗をかいたあと肌がぶつぶつに…専門家「水で流して」

ananweb / 2019年4月21日 18時0分

【夏の対策】汗をかいたあと肌がぶつぶつに…専門家「水で流して」

夏の肌トラブルQ&A。ここでは“敏感ゆらぎ肌”に関するお悩みをプロが解決。即・実践できるテクニックなのでスキンケアタイムや外出時に取り入れよう!
ゆらぎ肌というと春先に多いイメージだけど、夏の肌も意外とデリケート気味。

「特に初夏は、春のアレルギーや新生活のストレスがどっと噴き出し、肌荒れに悩む人が多くなります。また、夏が本番になって汗をたくさんかくようになると、汗や、汗と一緒に出る自分の皮脂にかぶれてしまうケースもあるんです」(ウォブ クリニック 中目黒総院長・高瀬聡子先生)

「夏が近づくと夜更かしをしたり、イベントやお祭りで脂っこいもの、酸化したものを食べすぎたりして、生活が乱れがち。吹き出物が出たり、肌が荒れたりする原因になります。まずは生活習慣と食事を見直して、体の内側からケアを」(美容ジャーナリスト・鵜飼香子さん)

■ Q. 夏にマストな角質ケア。刺激の少ないやり方は?

A. 角質をゆるめるコスメを使って肌をこすらない。
「こすって落とすタイプではなく、角質をゆるめる成分が入ったコスメを。その時も、肌を強くこすらないことが重要です」(鵜飼さん)

「古い角質が溜まると毛穴が詰まったり肌が乾いたりするので角質ケア自体は大切ですが、20代なら週1回で十分。塗るだけのものを使って、あとからたっぷり保湿します」(高瀬先生)

コットンをあて、優しくゆらす。


なじませるだけで古い角質をオフできるアイテムを、コットンに含ませる。そのコットンを肌にあて、優しくゆらす程度でOK。摩擦することなく、マイルドに角質ケアできる。

【1】不要な角質をオフして元気な角層を育てる。デリケート肌でも使える。クリアリファイナー センシティブ[医薬部外品]200ml¥4,200(アユーラ TEL:0120・090・030)【2】洗い流し不要、角質ケアもできる洗顔料。天然成分の香りで心が癒される。クレンジングウォーター 250ml¥3,500 4月18日発売(インフィオレ TEL:0120・559・887)

■ Q. 敏感肌でも美白、エイジングケアできますか?

A. デリケート肌でも諦めずトライして。
「敏感肌の程度にもよりますが、成分の選び方や濃度に配慮した、敏感肌用コスメならまず大丈夫。それでも肌が赤くなったりかゆくなったりするようなら、まずは皮膚科で肌荒れを治すこと」(高瀬先生)

「敏感肌ラインの美白やエイジングケアもたくさん出ているので、合うものを探してみて」(鵜飼さん)

【1】敏感肌ブランドからエイジングケアラインが登場。右から、オサジ カイ リベレーショントナー 120ml¥3,800 同 リベレーションセラム 30ml¥6,000 同 リベレーションモイスチャライザー 60g¥5,000 すべて4月25日発売(日東電化工業 TEL:0120・933・871)【2】デリケート肌の美白に。右から、d プログラム ホワイトニングクリア ローション[医薬部外品]125ml¥4,000 同 エマルジョン[医薬部外品]100ml¥4,300 共に4月21日発売(資生堂インターナショナル TEL:0120・81・4710)

■ Q. 汗をかいたあと放置すると、ブツブツが…。でも洗顔しすぎると肌が乾いてしまう。対処法はありますか?

A. 水だけでよいので洗い流して。
「汗には塩分が多く含まれ、乾くと肌が負けてかぶれてしまいます。汗をかいたらタオルでこすらず水分を拭き取る。ムズムズ違和感があったら、ミストを吹きつけて拭き取るとよいですよ」(鵜飼さん)

「毎回洗顔料を使わなくてよいので、なるべく水で汗を流しましょう。放置しておくと、炎症の原因になることがあります」(高瀬先生)

ガウン¥11,990 タンクトップ¥2,790(以上ザラホーム/ザラホーム・ジャパン カスタマーサービス TEL:03・3462・2133) ターバン¥2,800(スキンアウェア/スキンアウェア 東京日比谷ミッドタウン店 TEL:03・6206・1871)

鵜飼香子さん 美容ジャーナリスト。美容誌の編集者を経て、多数の美容誌、女性誌で活躍。季節を問わずカンペキな紫外線の予防&ケアを実践。

高瀬聡子先生 ウォブ クリニック 中目黒総院長。自身が手掛ける化粧品『アンプルール』でも、大気汚染やブルーライトに早くから着目。

※『anan』2019年4月24日号より。写真・小笠原真紀 スタイリスト・中根美和子 ヘア&メイク・イワタユイナ モデル・miu 取材、文・風間裕美子

(by anan編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング