関わるなよ…男が警戒している「彼女の女友達」の特徴4つ

ananweb / 2019年5月22日 20時15分

関わるなよ…男が警戒している「彼女の女友達」の特徴4つ

友だちは大事なもの。だから、交際相手の友だち関係に口出しはあまりしたくない。ただ、あまり悪影響のあるような相手だと、近付いて欲しくないと思いますよね。では、“男が警戒する彼女の女友だち”とはどういうタイプか? 意見を聞いてきたので特徴などをご紹介しましょう。
文・塚田牧夫

■ 男が途切れない


「彼女の口からよく出る、『ヨウコちゃん』という友だち。とにかくモテるらしく、しょっちゅう告白されて、男が途切れないんだと。彼女は感心していて、よく話をしてくれます。

でも僕からすると、どんだけ男と出会ってんだよ……という感じ。正直、彼女にはあまり近付いて欲しくないです」トシノブ(仮名)/31歳

男が途切れないというのは、それだけ男と出会っているということ。そんな状況に、彼女を巻き込んで欲しくないと思うのは当然でしょう。

■ 彼を敵視する

「彼女の親友と、三人で会うことになったんです。彼女からは“すごくいい子”と聞いていました。でも、実際会ってみると印象は違った。

自分と彼女が、いかに仲良いかをずっとアピールしてきました。俺に分からないような昔の話をして、会話に入れてくれない。完全に俺を敵視していましたね」ハジメ(仮名)/28歳

親友を取られたくないという女性の感情なのでしょうか。自分にも彼氏がいると、だいぶ感覚は違ってくるのかもしれません。

■ クラブ好き

「彼女がたまにクラブに行くんです。好きなのかと思ったら、そうでもないらしい。なんでも、仲のいい友だちに誘われるから行っているだけだと。

その子はクラブ大好き。毎週のように行って、盛り上がってるのだそう。彼女にその子のSNSを見せてもらったけど、酒を片手に騒ぎまくっている写真ばかり。見ていて吐き気がしました」リョウタ(仮名)/31歳

クラブに対して、あまりいい印象を持っていない男性は多いです。友だちの付き添いだからとはいえ、行って欲しくない。友だちも気を使えよ……というのが彼の本音でしょう。

■ 優しくて仏のよう

「彼女とケンカをしました。すると、まったく連絡が取れなくなり、家にも帰っていないよう。三日ほどして、ようやく連絡が取れました。“友だちの家に行っていた”と言うんです。そんなことが何回かありました。

あるとき、その友だちと会う機会があったんです。文句のひとつでも言ってやろうと思ったけど、言えるタイプじゃなかった。優しくて穏やかで、すごくいい人。仏様のような雰囲気なんだけど、底知れぬ恐さを感じました」マツオ(仮名)/30歳

彼女に対して、物凄い影響力を持っていそうな相手は怖い。その人の意見ひとつで、自分たちの将来が左右されそうな、そんな感覚になるからでしょう。

“男が警戒する彼女の女友だちの特徴”をご紹介しました。

友だち関係に口出ししてこなくても、密かに、仲良くして欲しくない……思っている可能性もあります。知らず知らずのうちに、不機嫌になっている場合も。彼の前で、友だちの話をしすぎるのは控えたほうがいいかもしれません。

© Pavel L Photo and Video / shutterstock
© Antonio Guillem / shutterstock
© Jacob Lund / shutterstock
© WAYHOME studio / shutterstock
© Pressmaster / shutterstock

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング