合わないワケがない! “カレーと音楽”の究極コラボイベント

ananweb / 2019年6月19日 21時10分

合わないワケがない! “カレーと音楽”の究極コラボイベント

カレーと音楽。その組み合わせ絶対に合う! というイベントCURRY&MUSIC JAPAN 2019が、横浜赤レンガ倉庫イベント広場で初開催される。実は、横浜はカレーとゆかりが深い土地。カレーが日本にもたらされたのは、横浜が開港した時に居留していた外国人が日本人に伝えたのがきっかけ、との説もあるほど。
■ 屋外でカレーとライブを堪能。そんなの楽しいに決まってる!


このイベントには、そんな横浜、ひいては神奈川県のカレー専門店を含む、15店舗がそろい踏み。気になるラインナップは、大船『ちぃりんご&みのりんご』の、うま味がギュッと詰まった温玉のせキーマカレーや、南林間『シナモンガーデン』の、カレーとおかずがセットになったスリランカスタイルワンプレートカレー(カレー単品でもOK)、『四川カリー※専門店』の、カレーと中華がコラボした担々カリー※など。当日は、2種類のカレーを盛り付けられるように仕切られたライス付きの専用プレートが販売されるので、別々のお店のカレー2種盛り、なんて普段はできない楽しみ方ができるのも嬉しい。

そんなカレーの味に浸りつつ見られるのが、ホフディラン、PUFFY、真心ブラザーズ、KIRINJIなど2日間で15組のアーティストによるライブ。大のカレー好きで、レシピ本を上梓するほどのマニアとしても知られるホフディランの小宮山雄飛さんに至っては、このイベントのスペシャルアンバサダーに就任。カレーにまつわるトークショーにも登場し、会場を盛り上げる。ほかにもAIR SPICE代表の水野仁輔さんや、NegiccoのMeguさんのトークショーも。

そして、会場内には全国レトルトカレーの専門店『浅草カレーランド』が出張営業。その場でカレーを楽しむだけではなく、カレーをお土産にもできるという至れり尽くせりなところもたまらない! 屋外の開放的な雰囲気の中、充実感たっぷりの気持ちいいイベントとなりそうだ。

CURRY&MUSIC JAPAN 2019 横浜赤レンガ倉庫イベント広場 神奈川県横浜市中区新港1-1 6月29日(土)・30日(日)※28日はフードエリア15時プレオープン フードエリア11時~21時半(21時LO) ライブエリア 開場11時 開演12時 終演20時 フード&ライブエリア入場料 4300円/1日(ライブエリア入場の際は、別途1ドリンク代500円) フードエリア入場料 300円/1日*すべて税込み 横浜赤レンガ倉庫2号館 TEL:045・227・2002 

※本文中のカリーは正式には漢字表記

※『anan』2019年6月26日号より。文・保手濱奈美

(by anan編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング