不倫してもいいかも… 昼顔妻が男に送る「誘惑LINE」3選

ananweb / 2019年9月4日 20時45分

不倫してもいいかも… 昼顔妻が男に送る「誘惑LINE」3選

夫がいる立場で別の男性との密会を楽しむ女性の中には、男の気をひくため、あの手この手を繰り出す人がいるようです。複雑怪奇な人間模様分析を得意とする並木まきが、そんな昼顔妻の“誘惑LINE”を3つご紹介します。
文・並木まき

■ 1:「プラトニックでいいの…」


「以前、40代前半の人妻から好かれてしまい、LINEがしょっちゅう届くようになりました。

僕は不倫にはまったく興味がなく、適当にあしらっていたのですが、あまりにも僕がそっけないせいか、しまいには『プラトニックな関係でいいから、会いたい……』などと送ってきていましたね。

いままでエグいLINEを送っていた人が、いきなりそんなこと言う訳ないだろう……。あまりにもバレバレの嘘に、あっけにとられてしまいました」(34歳男性/ITコンサルタント)

プラトニックな関係を望んでいないことはバレているのに、あえてそういった言葉で男性の気を引こうとする女性もいるようです。ちょっと滑稽なLINEにも見えてしまいますね。

■ 2:「旦那のことで悩んでいて…」

「知り合い主催の飲み会で知り合った既婚女性と、LINEを交換しました。すると、翌日から『旦那のことで悩んでいて……』と、夫の愚痴がたっぷり書かれたLINEが頻繁に届くようになりました。

内容は『酒が好きで困る』『家事を全然やってくれない』といった、どこにでもありそうな悩みなんですけど、僕なりにマジメに考えて、相談に乗っていたんですよ。

ところが、飲み会にいた知り合いにその話をすると、その女性は相談を装ったLINEを男性に送り、不倫相手を探しているので有名なんだと聞きました。

人の厚意を利用しやがって……。まんまと騙されるところでした」(35歳男性/マスコミ)

夫との仲を相談するという体で、男性の気を引こうとするのは、昼顔妻の常套手段。

素直な男性ほど、真に受けて相談にのってしまうのかもしれません。

■ 3:「あなたとなら不倫してもいいかも」

「少し遊び好きの人妻が知り合いにいるのですが、たまに思わせぶりなLINEを送ってきます。先日は『私、いままでそういう関係に興味なかったけど、あなたとなら不倫してもいいかも』と送ってきました。

もちろん私はそれとなくかわしましたが、こんな言葉にコロッと騙されてしまう男性も多いようで、実際、何度か不倫の噂を聞いたこともあります」(42歳男性/経営)

“あなたは特別”とアピールすることで、男性を騙そうとする女性もいるようです。女性の経験が浅い男性ほど、ついその気にしてしまいそうですね。

気になった男性の気をひくために、あの手この手で誘惑する女性もいるのですね。

こんなLINEに引っかかる男性がいるから、昼顔妻になる女性が後を絶たないのかもしれません……。

©Westend61/gettyimages
©Westend61/gettyimages

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング