ホメて伸ばして…ダメ男を「完ペキ彼氏に育てる」プロ彼女エピ

ananweb / 2019年8月13日 19時30分

ホメて伸ばして…ダメ男を「完ペキ彼氏に育てる」プロ彼女エピ

「なぜ彼なんかと付き合うの?」と聞きたくなるカップルがいます。傍目にはクズ男でも、彼女にはダイヤモンドの原石に見えるのでしょう。確かに、育て上手な彼女の手にかかれば、ダメ彼氏もカンペキ彼氏に変身できるんです。そんな驚きのエピソードをご紹介!
文・沙木貴咲

品行方正で誠実、年収も高い……と何もかもカンペキで、すでに『できあがった男性』を彼氏にできれば最高ですが、なかなかそうもいきません。恋人選びは、どれだけ伸びしろがあるのかを見極めることが大事。そして、彼氏を育てる彼女の力量によっても恋のゆくえは変わっていくでしょう。ダメ彼氏をカンペキ彼氏に変える『プロ彼女』がいるんです!

■ 1.褒めて伸ばして年収200万アップ!


友だちの上司アツコさん(仮名)は、35歳で10歳年下の彼氏ができましたが、この年下クンがとんでもない怠け者で甘えん坊。アツコさんの年齢を考えればすぐに結婚してもいいのに、周囲からは「あんなぐうたら男と夫婦になったら絶対に苦労する」と反対されていました。

でも、働くのが嫌いという年下彼氏をひたすら褒めて励まし続けたら、300万円しかなかった年収が200万アップ!「自分の戦える分野がわかった」「仕事が面白い」と見違えるほどオトナになって、今ではマネージャー候補に名前が挙がっているのだとか。

アツコさんは、中間管理職として部下を何人も育てた経験を持つバリキャリ女性。みんなが年下彼氏をぐうたらと批判しても、彼女は「この人は絶対に育つ」という確信があったといいます。

交際をスタートさせてから3年で、年下彼氏はアツコさんにプロポーズ。今は誰の目にも幸せな家庭を築いています。

■ 2. いつも寝癖のメガネ男子がまさかのイケメンに!?

ファッションが中学生のまま大人になってしまう男性って、たまに見かけますよね。デカデカと英字がプリントされたTシャツにチェックのブラウスシャツをはおり、サイズの合わないジーンズをとりあえず履いています……という感じの。

そんな、見るからにダサいメガネ男子と付き合った女友達、ミユキ(仮名)がいました。彼はいつも寝癖をつけていて、銀縁メガネに長い前髪がかかっていたのですが、ミユキの仕事はアパレル店員。ファッションから髪型からトータルコーディネイトして、メガネをコンタクトに変えたところ、彼が驚くほどイケメンだったことが発覚したのです。

急にカッコ良くなった彼氏に言い寄る女性は後を絶たなかったようですが、中身は非モテのままなので、浮気もなくミユキ一筋! 今では周囲の目を引くオシャレカップルになっています。

■ 3. ギャンブル大好き彼氏が結婚してイクメンに!

知人の保育士エリナさん(仮名)は、合コンとスロットが大好きなダメ彼氏と付き合っていました。

やさしく人の良いエリナさんは、よく周りから「もっといい人がいるのに……」と言われたようです。でも、ダメ彼氏と別れることはなく辛抱強く向き合い続けたところ、彼が改心して結婚を決意。

子どもが産まれたら、彼の両親もビックリするほどのイクメンになったそうで。ギャンブルは一切やめて、今は子どもの保育園の送り迎えに積極的な良きパパになりました。

「保育士って、子どもだけじゃなく大人も育てられるのね」と、みんな感心したものです。

■ 伸びしろを見出し、いかに育てるか?

プロ彼女ともいうべき『育て上手な女性たち』は、彼氏に伸びしろを見出して正しく育てることができています。しかも、愛情と思いやりを注いで育てるぶん、彼氏も彼女を裏切りません。二人の間にはしっかりとした固い絆が結ばれるのです。

幸せな恋愛ができるかどうかは、彼氏選びの段階で決まるもの。「今はまだイマイチ」だとしても、隠れた才能や可能性を見いだし育てることで、カンペキ彼氏に仕上がるのでしょう。


©Thomas Barwick/Gettyimages
©Ezra Bailey/Gettyimages
©Tatjana Kaufmann/Gettyimages

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング