彼女の匂いをクンクン… 男が「彼女とイチャつきたい」と思う瞬間4つ

ananweb / 2019年8月24日 20時45分

彼女の匂いをクンクン… 男が「彼女とイチャつきたい」と思う瞬間4つ

男性は、好きな彼女に対して、常に一緒にいたいと考えています。また、無性に恋しくなるときもある。そんなときに彼の傍にいてあげられるなら、いっそう愛も深まるでしょう。そこで男性たちに、“彼女とイチャイチャしたいと思う瞬間”について聞いてみたのでご紹介しましょう。
文・塚田牧夫

■ 1:仕事がひと段落ついたとき


「仕事で年に1回繁忙期があり、その間はほとんど彼女に会えないんです。忙しすぎて、彼女に会いたいと感じる暇がないほどです。ただ、それがひと段落ついたとき、無性に彼女とイチャイチャしたくなります」コウヤ(仮名)/32歳

忙しいときは時間に追われていて、ほかのことを考える余裕がありません。それが落ち着いて余裕ができた途端、彼女の顔が浮かぶ。彼女としては、そういったタイミングを見計らって会いに行くといいかもしれません。

■ 2:ほかのカップルのイチャイチャを見て

「彼女とは遠距離で、1か月に1回ぐらいしか会えません。そんななか、街やお店で、カップルがイチャついているところを見るじゃないですか。すると、一気に彼女が恋しくなる。とてつもなく羨ましく感じます」ヒカル(仮名)/27歳

ほかのカップルがイチャイチャしているシーンを見れば、自分も同じようにしたいと思うでしょう。会いたくても会えないという状況が、さらにその思いを強くします。

■ 3:犬がジャレてきたとき

「友だちの家に遊びに行ったときです。小型犬を飼っていて、その犬がめちゃめちゃなついてきたんです。すごく可愛いし、嬉しいんだけど……。これが彼女だったら……と思ってしまいました。彼女いないけど」シュンタ(仮名)/26歳

動物がなついてくれるのは嬉しいですが、やはり人間とは違います。言葉を交わしたいし、温もりを感じたい。なつかれるほどに、生身の人間が恋しくなるのでしょう。

■ 4:彼女と同じ香りを嗅いだとき

「僕は、彼女の優しくて独特の香りがすごく好きなんです。それがあるとき、別の女性からまったく同じ香りが漂ってきたことがあって……。自然とムラムラしてしまった」ジョウ(仮名)/31歳

香りの記憶は、深く脳に刻まれているもの。この場合、彼女が漂わせるものと同じ香りを嗅いだことで、彼女の記憶とともに、彼女に対して覚える感情が呼び起こされてしまったようです。

“男が彼女とイチャイチャしたいと思う瞬間”をご紹介しました。

無性にイチャイチャしたいと思ったとき、彼女が傍にいないと、ほかの人に惹かれてしまう……なんてこともあり得ます。どうしても会えないときは、こまめに連絡をするなどのフォローができるといいですね。

©PeopleImages/gettyimages
©PeopleImages/gettyimages
©Giulio_Fornasar/gettyimages
©level17/gettyimages

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング