刃物を出して… 男が恐怖した「浮気を疑う彼女の行動」3選

ananweb / 2019年8月25日 21時15分

刃物を出して… 男が恐怖した「浮気を疑う彼女の行動」3選

彼のことを好きな気持ちが強いほど、独占欲も強くなって浮気を疑ってしまうことがあるかもしれません。でも、彼にそれを感じさせれば、窮屈だし、嫌気もさしてくるでしょう。二人の関係を壊さないために、波風立てる言動は控えたいところ。そこで今回は、“男が恐怖した浮気を疑う彼女の行動”と題して、男性たちに話を聞きました。
文・塚田牧夫

■ 1:血の誓いを求める


「元カノは、かなり嫉妬深いタイプで、すぐに浮気を疑ってきました。あるとき、どうすれば信じてくれるのかを尋ねたところ、“誓約書を書いて欲しい”と彼女は言いました。

僕はそれに同意して、紙に“浮気は絶対にしません”という言葉と名前を書いたんです。すると彼女が、ナイフを差し出してきた。

何かと思えば、指を切って血判をおしてくれと言う……。それはさすがに無理でした」アキラ(仮名)/33歳

彼もまさか血判状を求められるとは思わないでしょう。それに、仮に血判をおしたところで、彼女の嫉妬がゼロになるとは考えにくいですよね。

■ 2:地味な嫌がらせを繰り返す

「彼女は、僕が友だちと飲みに行くのを嫌がります。飲み仲間に、女友だちもいるからでしょう。だから、飲みに行った翌日は、必ず嫌がらせをしてきます。

それが、すごく地味なんです。寝ている間に僕のスマホを移動させたり、エアコンのリモコンを隠したり……。さすがに嫌気がさしています」リョウタ(仮名)/28歳

嫉妬の捌け口として、地味な嫌がらせを繰り返す女性。そんな女性を、彼は果たしてずっと好きでいられるでしょうか。浮気を防止するどころか、逆効果でしかない気がします。

■ 3:甥に尾行させる

「最近知った事実ですが、俺は、浮気を疑われ尾行されていたようです。彼女には高校生の甥がいるのですが、その子に依頼していたようです。

彼女の甥が住んでいる家と俺の家は近く、俺も何度か会ったことがありました。彼に聞いたところ、報酬は1回の尾行につき3,000円だったそうで、今まで5回尾行したとのことでした。

彼にとってはお小遣い稼ぎになり、彼女は少ない出費で安心でき、俺は身の潔白が証明されるので、損をしている人はいないんですが……。ちょっと複雑です」ジュン(仮名)/30歳

彼女としては、探偵に依頼するほどではなかったのでしょう。とはいえ、尾行されていい気分になる人はいませんよね。

“男が恐怖した浮気を疑う彼女の行動”をご紹介しました。

浮気を疑う気持ちを抱くことは、誰にだってあるでしょう。ただ、それをどの程度行動に移すべきかが問題です。

もし彼の浮気を調べたい場合は、彼の様子をうかがいつつ、嫌がられない程度にしておきましょうね。

©skynesher/gettyimages
©YakobchukOlena/gettyimages
©ViewApart/gettyimages

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング