俺だけのモノに…昼顔妻が「正気に戻った」不倫相手からのLINE

ananweb / 2019年9月11日 21時0分

俺だけのモノに…昼顔妻が「正気に戻った」不倫相手からのLINE

良くないこととわかっていながら、ズルズルと不倫関係を続けてしまった女性たち。今回お話を聞いたのは、不倫相手のLINEがきっかけで不倫をやめたという女性です。不倫相手の言動で改心しようなんて、なんだか虫がいい話のような気もしますが…。
文・西田彩花

【みんなの恋テク】

■ 妻が疑っていて正直ウザいよ


「パート先で出会った彼は、既婚者。私も既婚者ですが、どんどん惹かれていく自分に気づいたんですね。夫とは20代前半で結婚、マンネリ化していました。夫のことも好きなのですが、夫とは違った魅力を持った男性に魅力を感じてしまったというか……。
そのまま不倫関係になってしまい、私自身、純粋に恋愛を楽しんでいたと思います。マンネリ化した夫とは味わえない感覚です。だけどある時『妻が不倫を疑っているみたい』と、彼からLINEが入ったんです。どうやら何度も聞いてくるようで。『正直重たいし、ウザいよ』と、悪口が並んでいたんですね。
その時ハッとしてしまって。私が夫に不倫されていたらどんな気持ちだろう、と。たぶん、不安になって私も何度も聞いてしまう気がしたんです。自分が夫に対してどんなことをしているかがわかったような気がして、彼とは縁を切りました」(マイ«仮名»/31歳)

■ 夜の生活はどうなの?

「実は、近所に住んでいる男性と不倫していました。私も彼も、家庭を持っています。私の帰宅時間がたまたま遅くなった日、彼の会社帰りと重なって。電車が一緒になったので、話し込んじゃったんですよね。近所づきあいが難しい地域で、そういった愚痴を聞いてくれるのも嬉しかったんです。
それ以降、ゴミ出しとか、買い物とか、ばったり会う日が重なって。運命的に感じたんですよ。そのまま意気投合、流されるまま不倫関係に。近所に住んでいるので、待ち合わせはいつも遠い場所です。家族には、同級生と会うなどと嘘をついて出ていました。
彼とLINEする頻度はたまにだったんですが、そのぶん内容が生々しいというか。『夜の生活はうまくいってる?』『俺のほうが満足できるでしょ?』といったLINEが来るんですよ。『もうレスにしちゃって俺だけにしなよ。俺もそうするからさ』って来たときは、さすがに引きました。彼の妻のことも知っているので、生々しさが余計気まずくて。妻にも悪いことをしているなって心から思いましたね。関係が終わってからは、彼の家族と顔を合わせるのも居心地が悪いです」(ユキエ«仮名»/36歳)

■ 俺も君を取られちゃうのかな

「夫とうまくいっていない時期、外で発散していたんです。子どもがいないので、割と自由がきいて。ジムで運動するのが日課でした。そこで出会った独身男性が、元不倫相手です。夫は働きづめで、家ではほとんど会話がなかったんですね。疲れているのはわかるのですが、正直つらくて……。独身の彼は、フットワークが軽い。アウトドア派なのも気が合って、デートも楽しかったです。
家で寂しさを感じていた私は、彼とのLINEで気を紛らわせていたと思います。ちょっとしたやり取りも、嬉しかったんです。だけど急に不安そうなLINEが来て。『シオリちゃんが人妻なんて信じたくないよ』って。『ごめんね。だけど、あなたのこと愛してるよ』と返したのですが……。『俺だけのものにしたい』『俺もシオリちゃんを旦那さんから取ったから、いつか略奪愛されちゃうのかな』。こういったLINEが来たんですね。
私は自分に問いかけました。なぜ不倫しているのだろうって。夫との生活は確かに寂しかったですが、離婚する気は一切なかったんですよ。独占欲の強い彼のLINEでドキっとしたというか。夫にも彼にも悪いことをしていると反省し、今では夫一筋です」(シオリ«仮名»/28歳)

不倫は決して許されない行為です。不倫して、不倫相手にそれを気づかされるのは、どうしたものでしょう。まさしく後悔先に立たず。悪いとわかっていることは、最初からしないことです。


©FluxFactory/Gettyimages
©LightFieldStudios/Gettyimages

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング