てんびん座は早めに勝負をかけて! 12星座別「10月の恋愛運」

ananweb / 2019年9月29日 20時45分

てんびん座は早めに勝負をかけて! 12星座別「10月の恋愛運」

10月に入ると、星たちはさそり座へ集まっていきます。さそり座は深いところでの結びつきを求める星。うわべだけの付き合いや曖昧な関係は終わり、心身共にしっかりとつながる恋が進展するかもしれません。今回は、そんな10月の恋愛運を12星座別に詳しく見ていきます!
文・沙木貴咲

■ 12星座別「2019年10月の恋愛運」


■ おひつじ座(3月21日~4月19日生まれ)

恋愛運が盛り上がる月です。仲良くなりたいと思ったら、自分からドンドン動いていきましょう。4日以降は勢いで突っ走れるような場面もあるので、遠慮は禁物。「うまくいかなかったらどうしよう?」と弱気になる時は、考えるよりも先に行動すると良さそうです。

月半ばには、「やっとここまで来た」と思えるかも。今までコツコツ努力してきた人はうれしい展開を迎えるはずです。ただ、がんばりが足りなかった人は焦りと共に気合が入りそう。挽回を狙って!

■ おうし座(4月20日~5月20日生まれ)

好きな人がいるなら、9日以降にチャンスがありそう。彼が好きそうなお店をチェックしたり、彼の気を引く話題を用意したりすると仲良くなりやすいでしょう。

取り越し苦労や不安を感じるときがあっても、その気持ちを言葉にすることで手放せます。気になることがあれば親しい友人に話してみて。

出会いを求めるなら、第1週目にきっかけを作って。4日まではかろうじて運気に勢いがありますが、その後は凪の状態になるはず。10月最初の金曜日は合コンや飲み会、婚活パーティーに参加してみては?

■ ふたご座(5月21日~6月21日生まれ)

恋愛運が好調!もし「何も良いことがない」と感じるなら、大事なことを見落としているのかもしれません。あるいは、攻めるべき時に待ちに徹するなど、タイミングを見誤っている可能性が。

4日からはノリと勢いで進展を狙えるようにもなるので、チャンスを取りこぼさないように!

14日前後は、恋も交友関係も忙しくなりそう。恋愛だけに集中するより、友だちとの付き合いや先輩のお誘いなども同時進行させた方が良いでしょう。

たとえ好きな人を優先しても、デート中に友人から連絡が入ったりして、結局すべてを回すことになるはず。

■ かに座(6月22日~7月22日生まれ)

9日以降、恋愛運がグッと底上げされそうです。今の自分に必要な情報を手に入れたり、持ち前の魅力をうまくアピールできたりして、トントン拍子に関係を進展させられるはず。交際中の人は、彼氏との未来を考えると充実した時間が過ごせます。

月の後半は、頭の中が恋愛のことでいっぱい……という状態になるかも。楽しくて仕方ないとか、好きな人から目が離せないなど、恋を中心に日常が回るでしょう。月末を迎える頃には、数ヶ月先を見通して新しい目標を設定すると良さそうです。

■ しし座(7月23日~8月22日生まれ)

自己主張がいつも以上にハッキリする月です。言いたいことを遠慮しないで伝えられるので、アプローチや告白をするには良いタイミング。好きな人がいるなら、自分がリードするつもりで動いてみて。「誘ってほしい」「告白されたい」と受け身になると、何もなく時間だけが過ぎてしまうかも。

ただ、出会いを求める場合は、初対面で話してはいけない話題には気をつけて。プライベートに突っ込みすぎたり、自分の本音を暴露したりするとデリカシーのない人と思われてしまいます。

■ おとめ座(8月23日~9月22日生まれ)

自分が「好かれるポイント」と自覚していることが、男性の目には魅力と映らないかもしれません。自己アピールするほどドン引きされる場合もあるので、自分の魅力と存在価値を見直してみて。気心の知れた男友達に聞いて、本音をぶっちゃけてもらうとわかりやすいでしょう。

14日は注意して。恋よりも仕事に専念したほうが良さそうです。

また、想いは言葉にしなければ伝わりません。「言わなくても察してほしい」と期待しないで、知ってほしいことはキチンと言うようにしましょう。



■ てんびん座(9月23日~10月23日生まれ)

お誕生日を迎えるてんびん座さん、おめでとうございます! 9日までは恋愛運が好調なので、勝負をかけたいなら月初から気合を入れて。モタモタしているとチャンスを逃すかもしれません。

好きな人がいる人は、14日にひとつの答えが出るでしょう。それがまだ途中経過だとしても、キチンと踏まえて先に進めば失敗はないはず。

もしモヤモヤが続いたり、相手の気持ちがわからなくなったりしたら、本人に直接確認を。一方的な期待や想像はすれ違いの原因になりそうです。

■ さそり座(10月24日~11月21日生まれ)

お誕生日を迎えるさそり座さん、おめでとうございます! 恋愛運がアップするのは9日から。男性から注目されやすくなったり、自分の魅力をアピールできる場面があったりして、恋の可能性がいつもより増えるでしょう。

恋人募集中の人は、ビビッと来る出会いがあるかもしれません。

月の半ばを越えると、コミュニケーションが恋を進展させるカギに。好きな人がいるなら、相手にとって定番の話題や仕事について話すと良いかもしれません。

28日以降は今までにない局面を迎えそう。交際中の人は次のステージへ進むきっかけをつかめるようです。

■ いて座(11月22日~12月21日生まれ)

人間関係が盛り上がる月です。友人知人からのお誘いや飲み会が増えるかもしれません。恋人募集中の人は、友だちと思っていた男性にドキッとさせられたり、仕事での出会いに恋の可能性を感じたりしそう。

「彼は恋愛対象外」「仕事に恋を持ち込んではダメ」と強く思い込みすぎると、チャンスを逃してしまうので気をつけて。

14日前後はうれしい展開が期待できるはず。

今まで努力を重ねてきた人は理想的な結末を迎えられそうです。一方で、イマイチがんばりが足りなかった人は、焦りを感じるかも。

■ やぎ座(12月22日~1月19日生まれ)

今月は、恋より仕事が忙しくなりそうです。やりたい業務を担当したり、チームで協力し合ったりして、恋愛になかなか集中できない可能性が。

交際中の人は、恋人をほったらかしにしないように気をつけて。デートする時間がなくても、マメにLINEするなどしてフォローをしっかりと。

下旬に入ると人間関係が盛り上がり、身近な友人や同僚の中に彼氏候補を見つけるかもしれません。気になる人がいたら、今までとは違う視点で話をしてみましょう。

■ みずがめ座(1月20日~2月18日生まれ)

今まで結婚に興味がなかった人が「結婚してもいいかな」と思ったり、交際中の人が彼氏との未来を考えたりするかもしれません。今月は、先の見通しを立てるのに良いタイミングですし、そういう気分になりやすい時期でしょう。

片思いが長く続いている人は、リミットを決めて諦めることも視野に入れた方が良さそうです。出会いを求める人は、中旬以降に仕事が忙しくなるかもしれないので、行動を起こすなら月初から月半ばまでを目安に。

今月は棚ボタ的なチャンスがあるわけではないので、結論を出したいことがあるなら自分から動きましょう。

■ うお座(2月19日~3月20日生まれ)

片思いをするなら、第1週目で勝負をかけて。金曜の夜に食事に誘うなど、ふたりきりになれる流れを作れればベストかもしれません。好きな人との間に接点が増えていたなら、キチンとした結論が出るはずです。

また、交際中の人も4日の夜は一緒に過ごすと良いでしょう。ラブラブムードが楽しめるはずです。

ただ、第二週目からは友人付き合いが忙しくなったり、仕事に必要な勉強を始めたりと、恋愛に集中できなくなるかも。出会いを求めるなら家と職場の往復をするだけでなく、人が多く集まる飲み会や合コンに積極的に顔を出してみて。

©Kajetan Kandler/gettyimages
©Thomas Barwick/gettyimages

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング