キスで彼をメロメロに!…接近戦で勝つための簡単テク

ananweb / 2019年9月28日 20時20分

キスで彼をメロメロに!…接近戦で勝つための簡単テク

恋人とは至近距離で見つめ合うからこそ、隅々まで美容ケアをしておきたいもの。おでかけや食事のときには目立たないアラでも、油断は禁物です。今回はライター・牧ぐりこが男性のみなさんに「キスするとき彼女に冷めた」エピソードを聞いてきました。併せて、簡単にできるお肌のケア方法もご紹介します!
文・牧ぐりこ

■ 小鼻のポツポツ毛穴


「キスをするとき、彼女の鼻が黒くポツポツしているのを見つけました。その日に始まったことではないと思うのですが、一日中気になってしまいました…。なんだか不衛生な感じがして、盛り上がった気持ちが冷めましたね」(32歳・金融)

毛穴の悩みは尽きないものですが、角栓が詰まった黒ずみ毛穴は特に不潔なイメージを持たれやすいようです…。おすすめの対策は、酵素系の洗顔料。最近ではビタミンCが入っていて美白効果のあるものから、泥が入っていて汚れをかきだしてくれるものまでいろいろな種類があるので、肌に合うものを探してみて。余談ですが、子どものころから小鼻が黒ずんでいた筆者の毛穴も、酵素洗顔パウダーを使うようになってかなり改善しました!

■ ヨレたマツエク

「彼女と僕は、身長が20cmくらい違うんです。だからこそ気づいてしまうのかもしれません。抱き寄せた彼女を見下ろすと、時々マツエクがヨレていて…あっちこっちにまつ毛が向いている。男って不自然なものが苦手なんですよね。無理に植毛しなくてもかわいいのに、と思ってしまいます」(31歳・メーカー)

お化粧のために、女性は毎日自分の顔と正面から向き合っています。でも、女性より目線が高い男性には、正面から見ていては気づかない箇所まで見えているようです。マツエクのヨレは、正面からだとなかなか気づけませんよね…。鏡の確度を変えながら確認する癖をつけてみては。また、マツエクはお家のケアで持ちがアップします。お風呂上がりや洗顔後は、ドライヤーの冷風でしっかり乾かして!

■ 唇がガサガサ

「寝起きのことだったので、仕方ないとは思います。でも、隣で寝ている彼女の唇がガサガサだとやっぱり萎えますね…。ぷっくりした唇に惹かれてしまいます」(29歳・小売業)

メンズは自分の唇をケアしてから文句を言ってください!(笑) とはいえ、夜はふっくら魅力的なのに、朝になると魔法が解けたようにガサガサになってしまう、唇のギャップに驚いてしまう気持ちはわかります。

寝る前に唇パックや、プランパーリップを使うのがおすすめです。プランパーリップとは、唇をぷっくりさせる効果のあるリップのこと。唇を少し腫れさせて、縦じわをカバーし、うるおいのある唇に仕上げてくれます。朝からキスを誘う、モテ唇になること間違いなし!

以上「キスするときに好感度がUPする」美容ケアをご紹介しました! ちょっとしたケアで、ぐっと印象が良くなりますよ。


©Foremniakowski/Gettyimages
©Bobex-73/Gettyimages
©EmirMemedovski/Gettyimages

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング