この子と付き合ったら苦労しそう…男性がアプローチを躊躇した瞬間

ananweb / 2019年10月15日 20時15分

この子と付き合ったら苦労しそう…男性がアプローチを躊躇した瞬間

彼女の予想外の性格を知った瞬間、“この子は俺の手には負えないわ……”と恋愛対象から除外してしまう男性もいます。彼らはいったいどういうところを見ているのでしょうか。そこで今回は“男性が思わずアプローチを躊躇した瞬間”についてご紹介します。
文・和

■ 元カレの悪口を言っている


「アプリで知り合った女性とはじめて会ったときのこと。オシャレで好印象だったのですが、気が緩んだのか、デートの終盤で元カレの悪口ばかり言いはじめた。

『同棲までしていたのに浮気されたんです!』『ありえないですよね!』ってグチっていたけれど……。正直男とデートしているのに元カレの話をするほうが『ありえない』と思ってしまいました」(31歳/営業)

自分では軽く元カレ話をしたつもりでも、男性にはヘビーすぎることが。たとえ悪口でも、元カレ関連のネタがあまりにも多いと、「まだ未練があるのかも……」と思われてしまいそうですね。

■ 酒癖が悪い

「友達の紹介で、複数人で飲んだ子がいたのですが……。最初は愛想も良くてかわいいなって思っていたんだけど、かなり酒癖が悪かった。

とてつもないペースで飲み、ぐでんぐでんに酔っぱらったあげく、大声で話しはじめるんです。みんな困っているのに、『もう帰るのかよ~!』と叫んで隣の人を叩き出したころには、完全に心が離れてしまいました」(30歳/住宅)

“酒は飲んでも飲まれるな”とは、まさにこのこと。それ以外の面でいくら素晴らしい人でも、酒癖の悪さで全てをぶち壊してしまう可能性もあるので、ご注意くださいね。

■ 上から目線の発言が多い

「以前知り合った女性ですが、自分がモテるタイプだと分かっているのか、男をこき下ろす発言が多かったんです。

少し仲良くなったと思ったら『で、いつから彼女いないわけ?』『もっと女子の気持ちを勉強したほうがいいよ~』などと、上から目線の意見しか言わなくなりました。

さすがに性格悪すぎですよ。交際なんて、こっちから願い下げです」(29歳/製造)

無意識なのかは分かりませんが、上から目線の発言をする女性もいます。男性の心が離れるだけでなく、「この人と付き合う男は大変なんだろうな……」と同情すらされてしまいかねません。

以上、“男性がアプローチを躊躇した瞬間”をご紹介しました。

フレンドリーに接しているつもりでも、彼らがそう思っているとは限らないので要注意です。男性の様子を伺いつつ発言するようにしましょうね。

© Image Source/gettyimages
© Image Source/gettyimages
© Westend61/gettyimages

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング