彼への悪口を…届いてビックリ! 女友達から届いた不愉快なLINE3選

ananweb / 2020年1月15日 20時45分

彼への悪口を…届いてビックリ! 女友達から届いた不愉快なLINE3選

女友達にいい気分でLINEしたのに、期待はずれな返信でテンションが下がった経験のある女性もいるでしょう。複雑怪奇な人間模様分析を得意とする並木まきが、女子たちが「もしや妬んでる?」と心配になった、女友達からのLINEを3つご紹介します。
文・並木まき

■ 1:否定的な意見ばかりの返信…


「仕事で昇進したので、仲のいい飲み仲間の女子にLINEで報告したんです。私としては、一緒になって喜んでくれるかなって期待していたのですが、戻ってきた返信を見て、がっかり。『昇進すると、その分責任が増すから、ストレス溜まりそう』とか『残業多そうだね』とか否定的なことばかり書いてあって、せっかくのウキウキした気分が台無しになりました。
その子は、転職したばかりで上司がみんな年下だって嘆いていたから、もしかしたら私の昇進を妬んでいるのかも……って感じました」(34歳女性/不動産)

仕事でポジションが上がったら、仲良しな女性ほど、一緒に喜んでもらいたいもの。しかし、女心はときに複雑で、期待どおりの展開が望めないパターンもありますよね。妬みを生みそうな話題のときは、相手の立場や環境に配慮してあげると、無用な妬みLINEを受け取らずにすむかもしれません。

■ 2:彼への悪口ばかりを…

「同僚女子もよく知っている男性社員と、社内恋愛を始めたんです。親しい同僚には、いちおう報告だけはしておこうと思って、LINEをしました。
すると、とある同僚女子が『えー。あの人、女グセ悪いって評判だよ!』とか『確か元カノも同じ社内だったよね?』とかって、テンションが下がる情報ばかり返信してきて……。
仮にそれが事実だとしても、彼氏になった人のことを、なんでわざわざ否定するようなLINEをしてくるんだろうって悲しくなりました。
もしかしたら、その子は彼のことを密かに好きだったのかも?って思って、気にしないようにしていますが……」(30歳女性/IT)

恋人のことを知る女性から、彼のことを悪く書かれているLINEをもらったら、不快になる女子も多いですよね。
もしかすると、そこには妬みの感情が隠されているのかもしれませんが、心中穏やかでいられない女子も多いでしょう。

■ 3:婚活意欲に水をさされ…

「女友達と旅行に行ったときに、その旅行には来なかった別の女友達に、写真付きで旅行の報告LINEをしたんです。私は自慢しているつもりはなかったんですけど、LINEを受け取った女友達は、私が旅行の自慢をしていると思ったみたいで、返信には『こういう旅の様子をインスタにポストすると、浪費家女子っぽく見られるよ〜』や『婚活中にはNGな旅行だね』などと書かれていて、びっくり。
その子も普段はキラキラした生活をしているのに、どうしちゃったんだろうって思いましたね。
旅行に誘われなかったのが、悔しかったのかなぁ……?」(34歳女性/専門職)

送り手としては悪気なく送ったLINEでも、内容が自慢げに見えたことで妬んでしまい、冷たい返信を送ってしまう女子もいるかもしれません。
女性同士は特に、些細なことで関係にヒビが入ってしまうことがあるため、自慢だと誤解されそうなLINEは送らない方が無難でしょう。

テンション高めに送ったLINEに、妬みのような返事が届けばガッカリですよね。
想定外にこんなLINEを受け取ったら、その友達との関係もギクシャクしてしまいそうです。

©Antonio Guillem/shutterstock
©fizkes/shutterstock
©GaudiLab/shutterstock


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング