プレッシャーだよ… デート前「彼が不満に思う」彼女の行動5つ

ananweb / 2020年3月12日 21時15分

プレッシャーだよ… デート前「彼が不満に思う」彼女の行動5つ

カップルとして交際を重ねていくと、相手の欠点が気になることがありますよね。デート中の彼の行動にいら立つ女性も多いでしょう。一方、デート前から彼女に不満を感じている男性もいるようです。そこで今回は、デート前の彼女にいらだったという男性に話を聞いてみることにしました。
文・東城ゆず

■ デート前に男性が不満に思う行動6つ


■ いつも遅刻してくる

「彼女いわく、“可愛いと思われたいからメイクに時間が掛かっちゃって”というんです。最初は可愛いと思っていたのですが、それが毎回続くと、さすがに“逆算してメイクの時間を確保してほしい”と思うようになりました。

仕事ではないですが、それでも相手を待たせることはタブーだと思います」(Mさん・27歳男性/保育士)

デート前の身嗜みに気を遣うのは、程々に。時間にルーズな印象を持たれると、社会人としてのマナーすら疑われてしまうかも……。

■ 服選びに付き合わされる

「1年ぶりのふたりきりの旅行だから、彼女が浮かれるのも分かるんです。でも、その旅行用のトランクや服選びに付き合わされるのは辛いです……。

旅行で休むために休みを返上して仕事をしていたので、長い洋服選びの時間が無駄に思えました……」(Kさん・29歳男性/エンジニア)

旅行前のお買い物も、旅行と同じくらい楽しいひと時ですよね。でも、それに付き合っている彼は、旅行のために仕事の調整を頑張っているかもしれません。彼の事情も考えて行動すると良いでしょう。

■ デートスポットが女性向けの場所

「いつも僕が提案するデートプランに不満そうな彼女。そこで、彼女にデートプランを決めてもらったことがあったんですが、どこも女性しかいないようなスポットばかりでした。

僕は、女性に囲まれていると少し緊張してしまうので、できれば僕も彼女も楽しめるような場所が良かったですね……」(Hさん・31歳男性/アパレル)

デートスポットを選ぶときは、ふたりが同じくらい楽しめる場所だといいですね。

デートの時間を前半と後半に分けて、それぞれ分担してプランを考えるのもオススメですよ。

■ デート前深夜の連絡

「彼女の仕事が忙しいこともあって、デートの約束やプランを前夜に決めることも多いです。今までデートは近場でしていたので、それでも問題はなかったのですが……。

先日、夜の12時を回ってから、急に小旅行に出かけようと提案されたときは困りました。

“明日の朝7時に駅集合ね”と言われたのですが、結局約束の時間には遅れてしまいました。せめてお昼休憩のタイミングなどで、デートの概要だけでも伝えておいてくれれば……と思いました」(Nさん・32歳男性/弁護士)

忙しくて連絡がままならないカップルも多いかもしれません。しかし、おおまかなデートのプランは隙間時間でも連絡できるはず。どうしても困難な場合は「夜の○時頃に連絡することになっちゃうかも」と一言添えておきましょう。

■ 「金欠なんだよね」という言葉

「彼女と一緒にデートプランを決めているとき、彼女が“今、金欠なんだよね”と言ってくることがあるのですが、あまり気分が良いものではないですね。

彼女としては、お金をかけない節約デートでもいいのかもしれませんが、僕は“彼女に奢らなきゃいけないのでは……”とプレッシャーに感じてしまいます」(Uさん・41歳男性/経理)

あなたにはそのつもりがなくても、「お金を払うよう期待されている」と感じる男性も多いです。おうちデートに変更したり、潔くリスケジュールするのも、彼氏への思いやりかもしれません。

以上、デート前に男性が不満に思う行動5つでした。心安らぐ楽しいデートにするためにも、デート前から最低限のマナーを守りましょう。

©VGstockstudio/shutterstock
© nd3000/shutterstock

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング