【意味がわかると怖い…】男性が送ってきた「意味深」LINE3つ

ananweb / 2020年9月29日 21時15分

【意味がわかると怖い…】男性が送ってきた「意味深」LINE3つ

彼とLINEをしていて、たまに意味が分からない言葉が出てくることもありますよね。面倒なので、そのままスルーしてしまうかもしれません。でも、そこに恐ろしい真実が隠されている場合も……。今回はそんな、“意味が分かると怖いLINE”というテーマで、女性たちに聞いた話をご紹介します。
文・塚田牧夫

■ 「近くまで来てるから」


「以前2回ほどデートした男性がいたのですが、結局性格が合わず付き合うことはなかったんですね。現在私は別の彼氏と付き合っています。

ある日、私が彼の家で過ごしていると、その男性から“近くまで来てるから会わない?”と急にLINEが来たんです。どうやら、私の家の近くに用事があったようでした。

今の彼氏の存在を伝えるのもどうかと思い、やんわり断ったんですが、彼は“短時間でいいから。今、駅前の××って本屋の隣にあるパチンコ店にいるから”と言うんです。

私の最寄り駅には、確かにパチンコ店はありますが、隣にそんな名前の本屋はありません。不可解でしたが、“今日はゴメン”と謝って断りました。

翌日。彼の家から一番近い駅に行くと、駅前のパチンコ店の隣に、××という名前の本屋があったんです……。ゾッとしました」アカリ(仮名)/27歳

「近く」というのは、彼女の家ではなく、彼氏の家の近くだったようです。

彼女をつけてきたのか、それとも偶然見かけたのか……。どちらにしても怖いですよね。

■ 「うつしたくないから」

「彼の家に遊びに行く日の前日に、彼から“明日は会えないかも”とLINEが来ました。体調が悪いらしく、“うつしたくないから”とのこと。

そこで“お見舞いに行く”と伝えると、それも断られました。それなのに、“外で会うだけならいい”と意味不明なことを言うんです。結局、その日に会うのはやめました。

1週間後、彼が病気から回復したので遊びに行ったんです。そこで薬の袋を発見し、調べてみると性病の薬でした。私は彼以外と関係を持ったことはないので、彼は恐らく他の誰かと……」ミチ(仮名)/25歳

一見、相手を思いやるような言葉ですが、実は浮気を隠すための方便だったのかもしれないですね。

■ 「ごちそうさま」

「私の部屋に彼が来たとき、夕食を作ってあげたんですね。量が多かったので、すぐ近くに住む私の女友だちも呼んで3人で食べました。

お酒も飲んでいたので、彼が途中で寝始めたんです。そこで、お水を買ってこようと、友だちを置いて私だけ近くのスーパーへ。15分ほどで戻ると、彼はもう起きていました。

2人が帰ったあと、彼から“ごちそうさま”とLINEが来たんです。食事を作っても感謝されることはなかったので、意外でした。

しかし後日、彼と友だちが浮気をしていたことが判明。私が出かけていた時も、何かしていたのだろうと思います」チカコ(仮名)/29歳

彼の「ごちそうさま」は、食事に対する感謝の意味だけではなかったのかもしれません。

彼女に隠し事をしている罪悪感がそうさせたのか、もしくは、浮気相手の友だちに送るメッセージを誤爆しただけなのか、真相はわかりませんね……。

“意味が分かると怖い彼からのLINE”をご紹介しました。

彼の言葉に、実は別の意味が隠れている場合もあります。彼女としてはすべて理解したいと思うかもしれませんが、一方で、知らないほうがいいこともあるのかもしれません……。

©petekarici/gettyimages

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング