1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. 恋愛

男友達とも関係を持って…男性が「本命彼女にはしたくない」と感じた瞬間3つ

ananweb / 2021年12月4日 20時0分

男友達とも関係を持って…男性が「本命彼女にはしたくない」と感じた瞬間3つ

出会ってから初めのうちはいい感じだったのに、いつのまにか男性からフェードアウトされている…という経験はありませんか? もしかしたら気づかぬうちに、男性を幻滅させる行動をしているのかもしれません。今回は、「最初はいいと思っていたけれど、“彼女にはしたくない”と感じた女性の行動」を男性陣に聞いてみました。

駆け引きをしてくる

「わざとらしく他の男性との関係を匂わせてくるような女性は、最初はどんなにかわいいと思っていても、これ以上は深入りしたくないな…と感じてしまいます。

特にSNSでの匂わせなどは、駆け引きしようとしているのが見え見えで、本当に嫌ですね。万が一付き合ったとしても、ずっと駆け引きされて疲れそうなので、そういう女性と付き合いたくはないです」(裕太/29歳/マーケティング)

よほど恋愛スキルに長けている人以外は、下手に駆け引きをするのはおすすめしません。「他の男性の影をチラつかせれば、ヤキモチを焼いてくれるかも…!」などと期待するかもしれませんが、鋭い男性からすると、全てお見通し。駆け引きがバレると引かれるだけなので、やめておきましょう。

とはいえ、一般的には駆け引きだとは気づかない男性の方が多いでしょう。しかし逆に「なんだ、他にも男がいるのか」と勘違いされてしまうので、やはりやめておくのが無難。SNSでわざわざ他の男性とのデートを匂わせるのも逆効果です。

いつも誰かの悪口を言っている

「一時期デートしていた女性がいたんですが、たまたま共通の女友達がいて、その子の話題になりました。ところが、僕がその女友達のことを『すごくいい子だよね』と深い意味なく発言したのがよくなかったみたいで…。

『男はみんなああいう子に騙されるけど、清純そうに見えて裏では真逆なんだよね。本当に性格が悪いから気をつけて!』とものすごい剣幕で言われて、心底引いてしまいました。性格が悪いのはどっちだよ…と呆れてしまい、それ以来会うのをやめました」(貴哉/31歳/スポーツ関係)

自分があまり好きではない女性のことを彼が褒めているのを聞くと、「騙されないで!」と、つい本音を言いたくなる気持ちは理解できるのですが……。まだ二人の信頼関係が成立していない段階では、他人を否定する発言は、あなたのイメージが悪くなるだけです。

人の悪口を言っている姿というのは、誰から見てもあまり美しくありません。まだデート段階の関係ならば、さらりと笑顔で流しておくのが良いでしょう。

仲間内でいろんな男性と関係を……

「大学時代の男友達4人で参加した合コン。そこで出会って、ほぼ一目惚れした女性がいました。彼女の方も僕に気がありそうで、すっかり浮かれていたんですが…。ある時、いつもの男メンバーで飲んでいたら、なんとほぼ全員が彼女とデートしていたことが発覚。しかも中には、体の関係を持っている友人までいました。

後日、彼女の方から『付き合いたい』と言われましたが、当然断りましたね…。仲間内でいろんな男と関係を持っている女性とは、さすがに付き合えません」(瑛太/27歳/商社)

女性同士は恋愛や異性の話をするのが好きだけれど、男性同士はあまり話さない…と思ってはいませんか? 実は絆の強い仲間内では、意外と男性も恋愛や女性関係の話を赤裸々にするものです。

仲間内で同時進行してもバレない…と思ったら大間違い。気になる彼がいる場合は、その周囲の男性とデートをしたりアプローチしたりするのは絶対にやめておきましょう。軽い女性だとみなされ、本命候補からは外れてしまいます。

以上、男性から聞いた「最初はいいと思っていたけれど、“彼女にはしたくない”と感じたエピソード」を紹介しました。

せっかくいい感じになれたとしても、彼にガッカリされるような行動をすると、全てが一瞬で台無しに。一度幻滅されてしまうと、リカバリーは簡単ではありません。自分らしく振舞うことはとても大切なのですが、同時に最低限の慎重さは必要です。

©Westend61/Gettyimages
©Digital Vision./Gettyimages
©PhotoAlto/Frederic Cirou/Gettyimages

文・小澤サチエ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください