1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

気になる絵はどれ?【心理テスト】答えでわかる「あなたが無意識に執着しているもの」

ananweb / 2023年11月10日 20時15分

気になる絵はどれ?【心理テスト】答えでわかる「あなたが無意識に執着しているもの」

自分が大切にしているものに対してこだわりを持つのは大切なことでしょう。でも、それが行きすぎて“執着”になると、場合によっては厄介な事態になってしまうケースも…。今回は、気になる絵はどれであるかにより「無意識に執着しているもの」がわかる心理テストをご紹介します。

Q.次の絵の中で、あなたが最も気になる抽象画はどれですか?

あなたはどれを選びましたか? さっそく結果を見てみましょう。

この心理テストでわかるのは?



「無意識に執着しているもの」

深層心理において、描き手の念がこもりやすい芸術作品は、あなたの感受性が揺さぶられるものの象徴。そして、気になる絵のタッチは、あなたがどこにこだわりを持ちやすいかを反映しています。そのため、最も気になる絵がどれであるかにより、あなたが「無意識に執着しているもの」がわかるのです。

「Aの絵」を選んだあなた……仕事とやりがい

あなたは熱をもって仕事に取り組んだり、やりがいを感じられることに打ち込むタイプのよう。自分の想いや心を込めて、誰よりも真剣に取り組めるはずです。

でも、その熱量が行きすぎると執着になってしまう場合も。ことなかれ主義が横行する職場や口出しされやすい組織だと、「一生懸命やってるのに」と落ちこんでしまうこともあるかもしれません。ときには冷静になってブレーキをかけることも必要になるでしょう。

「Bの絵」を選んだあなた……人間関係や愛情

あなたは繊細で、大切な人への気遣いは人一倍でしょう。その優しさで大切な人達を癒すことができるはず。しかしながらそのデリケートさの裏には、愛されたい、信用されたいという気持ちが執着心として眠っているようです。

友だちや恋人に対して非常に誠実に向き合える分、裏切られたと感じたら感情的になりやすいかも。「可愛さ余って憎さが百倍」とならないように、心に余裕を持つことも大切だと言えます。

「Cの絵」を選んだあなた……お金や貯蓄額

あなたは生活環境やお金を大切にするタイプのよう。だからこそ、その執着は相当なものだと言えそうです。財布の紐はかなり固く、コツコツと貯金するのも得意なタイプではないでしょうか。

ただ、倹約家もあまりに度がすぎると、人間関係に支障をきたしてしまう可能性があるので気を付けたいところ。使うべきタイミングでは思い切ってお金を使うよう心がければ、お金以上の豊かさがきっとあなたに訪れてくるはずです。

「Dの絵」を選んだあなた……趣味や楽しみ

あなたには人生を豊かに生きる才能があるようです。日常に趣味を取り入れて、楽しみを見出すのが得意でしょう。ただ、そのペースを崩したくないがゆえに執着してしまう一面もありそう。

趣味に執着しすぎないためにも、日常にちょっとした変化を取り入れてみて。日々交流する人を変えることで、あなたの人生はさらに潤っていくでしょう。

おわりに

“執着”することは、一つのことにエネルギーをむけるというポジティブな面もあるはず。大切なのは執着する対象との距離感や関係性だと言えるでしょう。自分や他者が苦しむようなのめり込み方ではなく、ポジティブなエネルギーの使い方になると良いですね。



脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター
株式会社ヒューマン・ライフ出版代表取締役社長、企業占術鑑定士、大学講師、秀心寺住職。

©Great Bergens/shutterstock ©Vishnevyysvet/shutterstock
©singpentinkhappy/shutterstock ©Muzi pear studio/shutterstock

文・脇田尚揮

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください