1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

運気を下げないために!【十二支別】2024年上半期に「注意すべきポイント」

ananweb / 2023年11月30日 21時15分

運気を下げないために!【十二支別】2024年上半期に「注意すべきポイント」

2024年がどのような1年になるのか、どうすれば開運できるのか気になっている方も多いはず。でも、少し待ってください。新たな年の始まりこそ、まず、災厄を避けるために注意すべきことを押さえておきましょう。今回は、十二支別に「2024年上半期に“注意すべきポイント”」をご紹介します。

2024年上半期の「開運の秘訣」

2024年は「甲辰(きのえたつ)」という暦の一年になります。「甲」は十干(じっかん)の始まりにあたり、大木を暗示し生命や物事の始まりを意味するもの。そして「辰」は草木がすくすくと生育し、活気にあふれている様子を表します。そのため、2024年は景気が良くなったり金運が巡る年になるとされます。

ただ、辰は十二支の中で唯一架空の存在。「絵に描いた餅」で終わらないためにも、夢ばかりを追わず、地に足のついた行動も大切だと言えます。

子(ねずみ)年生まれ

2024年上半期は自分の立ち位置をよく考え、謙虚な姿勢でいるほうが好印象を与えられそうです。周囲の動きをよくチェックしてみましょう。あなた自身が好調でも、全体がうまくまわっていないとせっかくの運気を活かしきれません。滞っている点はないか、職場の仲間は問題を抱えていないか、気にかけながらフォローしてあげてください。チームワークが開運のカギです。

また、ネットショッピングで掘り出し物と出会いそうな予感があります。興味のないカテゴリーも積極的に覗いてみてください。

丑(うし)年生まれ

人間関係に関して直感が鈍ってしまいがちな2024年上半期。友人の言葉が冷たいと感じたり、自分だけに当たりが厳しいと思うかもしれません。でも、実際はあなたのことを思っての発言である可能性も。

他の人にアドバイスを求めてみる、思いきって本人に真意を聞いてみるといった行動から、活路が開けるでしょう。第三者のアドバイスが、あなたに光を与えてくれそうです。もしかすると、目からウロコが落ちるアイディアをもらえるかもしれません。謙虚に「ありがとう」の気持ちを伝えることも忘れずに。

寅(とら)年生まれ

ケアレスミスによって、忘れ物や失くし物をしてしまいそうな気配が。前もって準備したり、10分早めに家を出るなどの努力を心がけましょう。2024年上半期は気を引き締めてやるべきことに臨めば、大きな失敗をすることはないはず。対人面では大事な約束を忘れてしまわないよう、スケジュール帳やアプリなどを活用した方がいいでしょう。信用を守ることで、今後の人付き合いが変わるはずです。

また、何だかだるいと感じたら、無理をせず仮眠をとってみて。スッキリした状態で効率よく活動できそうです。

卯(うさぎ)年生まれ

2024年上半期は、焦らず丁寧に物事を進めることが大切です。注意力が散漫になり、集中力を維持するのがやや難しくなってしまう時期だと言えます。普段ならちゃんと答えを出せるはずなのに、いざというときに限って正しい選択が出来なくなってしまう恐れがあります。大事な内容なら、あえて決断を後日に持ち越すのも手です。

また、出かけたときに、気になるお店があれば中に入ってみましょう。珍しい物を見付けたり、人生を豊かにするアイテムと出会えそうな予感です。

辰(たつ)年生まれ

2024年上半期は、自分自身の思いと周囲からの見られ方のギャップに気づくことになりそう。真面目にやっているにも関わらず、他の人からは手を抜いていると勘違いされてしまう場面があるかもしれません。やるべきこと自体は順調に進んでいても、なかなか周りの人から評価が得られない場合もあるでしょう。

でも、そこで文句やグチを口にするのはNG。本当のあなたを理解してもらうには、不言実行の姿勢を貫きましょう。そうすれば、対人関係が円滑に回るようになるはずです。

巳(へび)年生まれ

自分にはできないと感じるような大きなプレッシャーが、2024年上半期に訪れるでしょう。もしかすると、押しつぶされそうになるかもしれません。でも、この時期のあなたには滅多なことでは倒れない強さがあります。目の前にあるミッションがとても大きく見えたとしても、今のあなたなら乗り越えられるはず。

問題の渦中では辛かったり苦しかったりしても、最終的にはそれに見合うだけの対価が手に入るでしょう。やり遂げた後はリフレッシュできる時間を持ち、疲れた心身を癒やしてあげてください。

午(うま)年生まれ

2024年上半期は、本当の自分を知ることが大切だと言えます。先が見えず、どちらに進めばいいのか迷うときもあるかもしれません。ずっと続けてきた物事に対して、「これでいいのかな」と疑問が浮かぶこともあるでしょう。

でも、そんなときには視野を広げ、ポジティブに自分を保つことができれば、答えはきっと見えてくるはず。もしも解決方法が見えないときは、発想を変えてみましょう。あええ逆の方向に進んでみると、新たなアイディアがひらめきそうです。

未(ひつじ)年生まれ

2024年上半期は、冷静になることが大切になりそう。この時期はいつもと比べて、感情的・攻撃的になりやすいかもしれません。状況を正しく判断する事はできても、結果に対して腑に落ちないと感じる場面もありそうです。

直情的な行動をとると穴にハマって転んでしまいます。なるべく落ち着いて、ワンクッション置いてからアクションを起こすように心がけましょう。穏やかな気持ちでいれば、大切なものが見つかったり、見落としていたチャンスに気づけるはずです。

申(さる)年生まれ

2024年上半期は、強気でいることが人生を切り開く鍵になるでしょう。この時期はやや弱気になりがちで、前に出ることをためらいやすいので注意してください。「自分にはできないかもしれない」という漠然とした不安が、あなたの歩みを止めてしまう原因のようです。

でも、本来のあなたの実力を出せば、大したことはありません。根拠のない自信でも、思い込めば隠された潜在能力を引き出してくれるはず。落ち着いて最高の自分をイメージしてみましょう。自分を信じれば逆転できる運勢です。

酉(とり)年生まれ

2024年上半期は打算的に物事を考えず、まごころを大切にしてください。目的のために誰かを利用したり、感情的な“貸し”をつくらないことが開運の鍵です。

人間関係においては、ある程度の計算が必要なときもあるでしょう。でも、駆け引きばかりに終始して、人としての優しい気持ちを見失うと、思わぬところで足をすくわれてしまうかもしれません。どんな場面であっても損得勘定だけに捕らわれず、思いやりを忘れずに行動しましょう。また、判断力には優れるため、お金の勘定には強い時期だと言えます。

戌(いぬ)年生まれ

2024年上半期のポイントは、何事も最後までやり遂げること。この時期は、やる気をそがれてしまうような出来事が起こる可能性が高いので要注意。「自分には向いてないのかも」と後ろ向きに捉えないようにしてください。

そんなときは“この先どうなりたいか”を具体的にイメージしましょう。理想の自分像に近づく努力をすれば、自然とモチベーションも回復していくはず。人付き合いに関しても、今輝いている人や尊敬している相手と積極的に関わりましょう。いい気づきをもらえそうです。

亥(いのしし)年生まれ

2024年上半期は、自分を整えるべきタイミングと言えそう。身体やメンタルをケアすることが何よりも大事です。不摂生や無茶ばかりを繰り返していると、思わぬ災難に巻き込まれてしまうかも。自分を肯定し、大切にしてあげましょう。

あなたは日頃、十分がんばっているはず。たとえ望み通りの結果が出せなかったとしても、自分自身の努力を認め、がんばっている自分にご褒美を用意してあげてください。



脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター
株式会社ヒューマン・ライフ出版代表取締役社長、企業占術鑑定士、大学講師、秀心寺住職。

©deagreez/Adobe Stock ©Prostock-studio/Adobe Stock

文・脇田尚揮

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください