同棲したら結婚が遠のくは嘘…!彼に「結婚を意識させる」方法3つ

ananweb / 2018年7月18日 20時15分

同棲したら結婚が遠のくは嘘…!彼に「結婚を意識させる」方法3つ

ダラダラと同棲生活を続けていても、その先に未来はあるのでしょうか? 実際マンネリ気味になり、悶々とした日々を送っている人もいるでしょう。そこで、彼が結婚を意識するのに効果的な方法をお伝えします! すぐ実践して、恋人以上の存在へ!
文・Yoshimi

【アンアン総研リサーチ】vol. 135

■ 同棲から一歩先へ!

彼の意識が変わるかも!

最初はドキドキの同棲生活。でも、月日が経つうちにトキメキも減り、どんどんマンネリ化していませんか? 「そろそろ将来を見据えた恋人以上に格上げして!」とモヤモヤした気持ちを抱えてる人も多いのでは? 単なる同棲から結婚を意識させた先輩たちは、一体どんなコトをしたの!? 効果のあった方法を、こっそり教えてもらいましょう!

■ 大切なパートナーとして意識させるコツって?
毎朝淹れてくれてありがとう♡

■ 二人だけの “定番” を決める

「半同棲状態になってから、どちらがご飯をよそうとか、どちらがコーヒーを入れるとか役割分担したのですが、その感じが家庭的な生活に憧れていた彼にとって将来をイメージできるきっかけになったみたい。その半年後、結婚しました」(27歳・事務)

二人だけの定番を決める事は、二人だけしか知らない秘密を共有することと同じ。なかでも、生きるための大切な食生活に取り入れることで効果もさらに倍増!胃袋と同時に彼の結婚マインドも掴めるよう、二人にとって居心地の良い食事スタイルをうまく設定するのがポイントなのかも。

■ 恥じらいを少しずつ……
私たちだけのヒミツだね♡

■ 恥ずかしい時間をともに過ごす

「ある日パックを一緒にするように勧めてから、私たちのお風呂上りの習慣に。お互いにマヌケで恥ずかしい顔を見せ合うので、なんだか距離が短まった気がしました。(笑)結婚後も続いてる習慣です」(30歳・事務)

恥ずかしいところを見せあえるようになるのは、恋人から恋人以上への階段を上り始めたサイン。最低限の恥じらいは持ちつつ、他人には見せられない一面を上手に見せ合うことで、距離がぐっと縮まるかも。恥ずかしがらず、彼にはあなたの素の姿を見せてみては?

■ セックスより大事な行為を習慣に
キスは愛情確認の最強手段♡

■ カラダでなくKISSでハートをキープ

「セックスはマンネリ化しがちですが、挨拶のキスは飽きません。毎日朝晩することを習慣にしました」(32歳・スタイリスト)

長く付き合うと、さすがに毎日はしなくなるSEX。そのかわり、スキンシップとして、毎日おはよう、おやすみのキスで「大切な存在よ」と伝えることがポイントのようです。また、しっかりスキンシップを継続することで彼の浮気心も抑制にも繋がるかも!? 体だけでなく、心でも繋がる存在として意識してもらうことは、彼女以上になるのに欠かせないですよね。結婚後も続けたい、かわいい習慣です。

■ 二人の定番と心地よい環境をつくることがポイント

一緒に過ごす時間をマンネリ化させるのではなく、お互いが心地よい定番を上手に作ることで、ずっと一緒にいたい大切なパートナーとして意識してもらえるのかも。次のステップに繋げるためにも、ぜひ試してみてくださいね。

※ 2016年5月22日作成

(C) PeopleImages / Getty Images Plus

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング