あったかくて今っぽい♪「くしゅくしゅレギンス」が今冬ブーム!

ANGIE / 2017年12月30日 7時0分


ZOZOTOWN


この冬は、オシャレ女子たちの間でレギンスが再び流行中! といっても、ひと昔前のようなピタッとした真っ黒タイツのようなタイプではなく、よりカジュアルでやわらかい印象のものが主流。

人気のデザインから取り入れ方まで、 トレンドのレギンスコーデをまとめてご紹介します!

 
長め丈のリブレギンスが人気

ZOZOTOWN


今季はカジュアルでこなれたムードが漂う、 リブ編みのニットレギンスが人気。長め丈を足首付近でくしゅくしゅっとたるませて履くと、今っぽさたっぷりのスタイルに。

色は黒だけでなく、ライトグレーやベージュのような明るいニュアンスカラーも人気です。

 


UNIQLO


プチプラでは、 「UNIQLO(ユニクロ)」のヒートテックニットレギンスが14分丈で出ていて、SNSを中心に人気です。

 
ロングワンピに合わせる

ZOZOTOWN


今季らしいレギンスの取り入れ方ですが、おすすめは ロングワンピに合わせたコーデ。特に、流行のヴィンテージ風の柄ワンピとは相性抜群!

ポリエステルのような薄手素材のワンピースが多いけれど、ニットレギンスをプラスすれば、あったかくて今っぽい冬コーデに。

 


WEAR


または、ニットワンピと合わせた 「ニットonニット」コーデも冬っぽくて可愛い!

こちらは、先ほどもご紹介した「UNIQLO」のヒートテックニットレギンス・14分丈を使ったコーデ。レギンスを足の甲まで伸ばして、くしゅくしゅたるませて履くのもあたたかくて可愛いですね。

 
ボリュームニットと合わせる

WEAR


カジュアルデイには、 お尻がすっぽり隠れる丈のボリュームニットに、レギンスをスキニーパンツ代わりにON。

足首付近のくしゅくしゅ感が、今っぽさの秘訣です。

 
モード派には「スリット入り」もおすすめ

WEAR


くしゅくしゅレギンス以外なら、シャープな雰囲気の スリット入りもおすすめ。素足にパンプスは寒くなってきたので、冬はレギンスの下に素肌感のある膝下ストッキングを忍ばせて。

上級者は、あえて違う色の靴下をカラーコーディネートするのもおしゃれですね。

 
「トレンカ」も再登場!

ZOZOTOWN


何年か前に流行した、土踏まず部分に引っ掛けて履く トレンカも再び登場しています。

昔と違うのは、こちらもレギンスと同じく足首付近でたるませて履けるちょっとルーズな長め丈にシフトしている点。

 


ZOZOTOWN


トレンドの ラメニットのトレンカも出ているので、足元で今っぽさを取り入れてみるのもよさそうです。

 

レギンスは、パンプス・スニーカー・ローファー・ショートブーツなど、いろんなタイプの靴と合わせて楽しめるので、この冬はあったかくてイマドキ感もたっぷりのレギンスコーデに挑戦してみてはいかがですか?

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング