withコロナ時代は腸活が健康のカギ!? 免疫力を高める「腸活」のススメ

ANGIE / 2020年10月15日 17時0分


コロナ禍で改めて注目されるようなった、免疫力。


免疫力を高めるために、生活習慣や食事の内容に気を付けるようになった方も多いのではないでしょうか。


実は最近、帯状疱疹が出来てしまった筆者。帯状疱疹は免疫力の低下が一因と言われる症状……。まさに、コロナストレスの影響を受けてしまったようです。


直ちに、免疫力を上げる対策をせねば!


免疫力と密接に関係すると言われるのが、腸内環境です。今回は、腸内環境を整える「腸活」について考えていきます。


 


腸活の大切さはわかっているけれど・・・

腸活と言えば、乳酸菌を思い浮かべる人も多いはず。


乳酸菌のおくすりでお馴染みのビオフェルミン製薬株式会社が、興味深い調査を行っています。


【n=1,236】


ビオフェルミン製薬


腸活という言葉を知っている18歳~79歳の男女約1,236名を対象に実施した『腸活に関する調査』では、約9割の人が「腸活は自分の健康維持に関係がある」と思っていることがわかりました。


しかし、実際に腸活を実践している人は約3割ほどと少数派。


健康維持に腸活やおなかの健康管理の重要性は認識しつつも、実際に行動に移している人は多くないという結果でした。


 


【n=1,236】


ビオフェルミン製薬


一方、最近1年以内に一定期間・継続的におなか周りに感じた不調については、「便秘(32.8%)」「下痢・軟便(32.5%)」「腹部膨満感(おなかのハリ)(20.1%)」などなど。


いずれも腸の働きに関連する不調が上位です。


 


【n=713】


ビオフェルミン製薬


しかし、不調を感じても半数近くの人は特別な対策をとっていませんでした。


対策をしている人の中でも、腸活をしたと回答した人は約1割とさらに少ない結果に。


まだまだ腸活が浸透していないことがわかります。


 


7割の実践者が腸活の結果に満足

【n=403】


ビオフェルミン製薬


一方で、腸活を実施している人は、「免疫力の向上」や「将来の健康維持」を目的とする人がいずれも5割以上と多く、将来の健康を見据えた健康意識の高さがうかがえる結果になりました。


また、「肌荒れ改善など美容効果」や「老化防止(アンチエイジング)」を挙げる人もそれぞれ約3割にのぼりました。


健康状態の維持や症状改善だけでなく、様々な効果を期待して腸活を実施している人が多いようです。


 


【n=403】


ビオフェルミン製薬


ここで注目したいのが、腸活の満足度です。


腸活を実施した約7割もの人が「腸活の結果に満足した」と回答しています。


満足度がこんなに高いなら、腸活を始めてみたくなりませんか。


 


腸活で免疫力アップも!

【n=1,236】


ビオフェルミン製薬


腸活で期待できると思う効果については、65.4%の人が「免疫力の向上」を挙げています。


【n=1,236】


ビオフェルミン製薬


さらに、「腸活が新型コロナウイルスの感染対策にも有効だと思うか」という質問に対しても46.1%の人が「有効だと思う」と回答しました。


withコロナ時代の健康管理として、免疫力を向上させる腸活に注目している人が増えているようです。


 


腸活に役立つ情報をチェック!


とはいえ、どのように腸活をしたらよいのかわからない方もいるでしょう。


今回、調査を実施したビオフェルミン製薬株式会社が発足したのが「人生 100 年腸活プロジェクト」です。


 


おなかの健康と乳酸菌の研究を100年以上続ける、ビオフェルミン製薬。


その知見を集結して、人生100年の超長寿時代、withコロナ時代におけるおなかの健康管理の重要性やケア方法の啓発を通じて、乳幼児から高齢者まで、様々なライフステージでのおなかの悩みに向き合い、あらゆる人の健康で前向きな人生をサポートすることを目的としたプロジェクトです。


 


「人生 100 年腸活プロジェクト」公式Twitterでは、腸活に役立つ食品や生活習慣だけでなく、腸活を習慣化するためのヒントも発信しているのでぜひ参考にしてくださいね。


まずは興味を持つことが、腸活の第一歩。さっそく今日から腸活生活を始めてみてはいかがでしょう。


 


参考:

人生 100 年腸活プロジェクト 公式Twitter

ビオフェルミン製薬 公式Instagram

ビオフェルミン製薬 公式Facebook


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング