肉食系は勘違い女子?クリスマスまでに本命彼氏をつくるための修正ポイント

ANGIE / 2014年10月22日 9時59分

1e15c62604f59ab118ea5de941a6735d 早いもので、今年もクリスマスまであと2カ月近く。 「そんなこと言って焦らせないで!」と思っているみなさんは、普段からグイグイ攻めている肉食系女子だったりしませんか?   草食系男子と対極に扱われやすい肉食系女子。 どうしてもセックス優先のイメージが先行してしまいますが、複数の異性とのセックス願望があるという人は少数派です。純粋に、好きな彼と触れ合いたいという人がほとんどでしょう。 ただ、スキンシップを好むために犯しやすいミスがあることも事実。その余計な言動が、あなたを本気の恋から遠ざけているのかもしれません。   「今年のクリスマスこそ本命の彼をつくりたい!」と思っている人は必見ですよ。  

肉食系女子の行動は間違いだらけ?

肉食系というジャンルが浸透したからといって、肉食系女子の地位が向上したわけではありません。むしろ「そんな汚らわしい女性がいたのか」と衝撃を受ける、おぼこい男子の方が多いのです。 思い当たる方は、以下の点に注意してみましょう。   86d0923b0701059e8b402079788cc5cb 「肉食系アピールは絶対にしない」 「わたし、肉食系だよ!」というアピールは「一夜限りの関係」としては歓迎されても、本命候補からは外されているので要注意。 わたし調べでは、現在肉食系アピールをして良いのは、日本で吉高由里子だけ。他の女性にはまったくメリットがありません。いくら「○○系」が流行っているからといっても、「わざわざ披露しなくても良い系」というものもあるのです。   「初対面からボディタッチをしない」 特にお酒の席などで、男性についついボディタッチしてしまうという人はいませんか? 触れば触るほど、本命になれる確率は急降下。「他の男にも同じことをしてるのでは?」と思われてしまいます。   b1ae069896754a8f6811d490c404f3b4 「我慢する」 当たり前のことですが、人肌が恋しいからと簡単に体を許してはいけません。 枕のカバーにカイロを入れば、寒くてもたいていの夜はしのげます。節度がないのは、大人女子ではありません。   「肉食系であることを自覚する」 驚くことに、肉食系女子の多くが「自分は肉食系」だとは自覚していません。男性から守られたい願望が強いだけで、むしろ自己評価は「寂しがり屋」「ひ弱」など、勘違いしています。 たまには、他人の意見に耳を傾けましょう。  

肉食系=恋愛力って本当?

05eb0c9c0e806944eda4b992e77bdd43 肉食系と言われる女性は、恋に積極的で恋愛力が高いと言われる風潮もあるようです。確かに「恋をしたい」というアピールがチャンスを引き寄せることはあるでしょう。 でも、常に彼氏がいるからって、恋をしているからって、それが恋愛力なのでしょうか。 今は彼氏や好きな人がいなくても、現実と欲望、さらにモラルと戦いながらもがいている女性の方が、結果的に恋愛力は磨かれるものです。   欲望のままに動く女性はたしかに行動力がありますが、大人の女性なら欲望を制御する力も持ち合わせていたいものです。 一時の欲望に身を任せても、決して寂しさがまぎれないことは、自分自身が一番よく知っているはず。   欲を制してこそ、大人の肉食女子です。「またやっちまった……」と嘆く前に、さっそく今日の合コンから軌道修正しましょう!   42e6b1b64621742c561f10a108e758e9 でも、間違っても草食系女子にはならないでくださいね。 肉の味を忘れるには、まだ早すぎますから。   Photo by Pinterest

ANGIE(アンジー)

トピックスRSS

ランキング