クリスマスには最高の自分に!だれでも「モテ顔」になる11月のメイクって?

ANGIE / 2014年11月11日 2時59分

ff96f2ec2bead4660666d1225d276641 クリスマスを来月に控えた11月は、スキンケアやメイク、ファッションなどに力を注いで女子力を上げる期間。 今しっかりと準備をしておけば、クリスマスには万全の態勢でキレイな自分を演出することができると思いませんか?   短期間で女子力を上げるのに、一番手っ取り早いのはメイク。いつものメイクでも少しポイントを抑えるだけで、瞬時に今どきモテ顔になれるメイクテクをご紹介します!  

オトナ女子ならリップを主役に!

「メイク」といえば、ほとんどの人がアイシャドウを思い浮かべるでしょう。しかし、洗練された大人のメイクには何をおいてもリップが不可欠! ここ数年人気の赤やボルドーなどの主張の強い流行色は、なかなかチャレンジしづらいという人も多いようですが、色合いに合わせて塗り方を変えればトレンドを取り入れたモテ顔に早変わりです!   4560fb92235a4f182c291fede6d0527e (1) 印象的な色味のリップを塗るポイントは、塗りすぎないこと。 唇の中央にぽんぽんと色をのせたら、指先でなじませるようにぼかします。リップライナーはリップよりもトーンダウンした色味か、コンシーラーで唇のくすみを消す程度に。 最後に軽くティッシュオフすれば、ふんわりとしたマットな唇で大人の色気漂う上品な印象に。   ed4a86e6ffeba59bd4a1b10802d321f5 オレンジやピーチなど、ジューシーでキュートな色味のリップなら大胆に! リップライナーで少しオーバー気味にラインを描いたら、リップスティックを直接唇にオン。石原さとみさんのようなツヤのあるぽってりとした唇をイメージして。  

ガラッとイメージを変えたい!そんな時は眉を見直して

af0393dddf46bf07159a11b6e82c215b 新しいアイシャドウを使っても、新しいリップを塗っても、なんだか今いちワンパターンで、いつもと変わり映えしない自分にがっかりすることってありませんか? それは、顔の印象を左右する「眉」がいつもと同じだから!   手っ取り早く旬顔になるには、眉頭~眉尻までを均一なストレート眉にすること。眉山の下がえぐれた“つり眉”だと古臭い印象になるので、しっかりとパウダーで埋めるようにするのがポイントです。  

オトナ女子の肌は「マット+ハイライト」

1832118baf6f8410ff7fdc3bc1f9d714 年齢を重ねるにつれて悩みが増えるわたしたちのお肌は、トラブルをカバーしようと、つい厚塗りになってしまいがち。 潤いのある素肌っぽさを作りたいなら、ハイライトを活用して。 年齢が気になる目元を中心に、おでこやあご先などにハイライトをオン。鼻筋にはあえてハイライトはのせずに抜け感を。 頬骨の上部にものせることで、年齢によってハリがなくなる目の下をふっくらと見せる効果があります。   f6b4b736ca509110865300f57c22914a テレビや雑誌で話題のメイクを取り入れても、ときには野暮ったく見えてしまうANGIE世代のお肌。年齢に合わせたメイクテクでオトナらしさを活かすのが、旬なモテ顔になる一番のポイントです。 クリスマスには彼がハッと驚くアナタになれるよう、今からモテ顔メイクテクを身につけておきましょう!   Photo by Pinterest

ANGIE(アンジー)

トピックスRSS

ランキング