「あきらめ」パワーは絶大!あきらめると仕事も恋愛もスムーズに進むって!?

ANGIE / 2014年12月11日 1時59分

imasia_9692856_M

あー、イライラする!  年末進行の忙しさの中、ピリピリしている方もきっといらっしゃいますよね。

忙しいときに限って上司は会議を招集するし、忙しい時間を割いて向かったデート先では1時間も待たされる。これではビールをあおりたくなるのも無理はありません。

 

日に日に深く刻まれていく眉間のしわを見ては、ため息をついているみなさん。

ちょっと一息いれながら、イライラの原因を考えてみませんか?

 
イライラの原因はあいつだ!
imasia_8080724_M

みなさんがイライラするのは、どんな状況のときですか?

多くの場合、誰か第三者が関係してはいませんか?

わたしたちがイライラするとき、そこにはイライラを引き起こす対象がいることが多いものです。職場の人間関係や恋人、家族や友人、ときにはショップの店員さんだったり、必ずと言って良いほど相手がいます。

 

わたしたちは無意識のうちに、他人に何かを求めてしまいます。決して大きなことではなくて、例えば資料をキャビネットに戻しておいてほしいとか、靴を脱いだらそろえてほしいとか、まあそんなこと。

そして、こんな小さな望みでさえも叶えられないことの方が多いのが現実です。

 

そりゃぁイライラしますよね。

「あいつが悪い!」「あいつがイライラの原因だ!」と。

でも本当に、その「あいつ」とやらが原因なのでしょうか

 

いいえ、イライラの原因は、他人に勝手に期待した、わたしたち自身が作り出しているのです。

ちょっと思考を変えてみませんか?

 
他人に期待しない!イライラしないための3ステップ
imasia_11188396_M

自分の価値基準は絶対じゃない

わたしたちは自分の価値基準で、他人の言動をジャッジしてしまいます。

でも同じ家庭で育った兄弟でさえ価値観は違うもの。自分の基準が絶対だと思うのは、止めましょう。

机の上が散らかっていることが気になって仕方がない人もいれば、全く気にならない人もいるのです。

 

『できれば』&『もし』表現をしない

他人はあなたの気持ちを察して、動いてくれるとは限りません。誰も他人の気持ちはわからないからです。

希望はしっかり言葉で伝えるようにしましょう。

そのとき「できるだけ○○してほしい」や「もし○○だったらお願い」などの、曖昧な表現は避けましょう。

「資料はキャビネットに戻してください」「靴はそろえてね」と具体的に伝えれば、その後イライラすることもありません。

 

諦める

他人と付き合うときには、ある程度の諦めも必要です。

「どうしてできないの?」と考えてみても、相手への不満が募るだけで解決策は見つからないものです。

いっそのことその期待を諦めてしまった方が、心は穏やかなのです。

 
もう諦めて!世の中は絶対に思い通りにはなりません
imasia_12679120_M

世の中は自分の思い通りには進まないことになっています。そう、絶対に思い通りに進むことはないのです

それなのに「いつかは自分の望みどおりに、事は進むはずだ」という希望もなかなか捨てられないものです。

わたしたちはこの狭間で揺れる気持ちを、どうにも処理できないからイライラするのでしょうね。

 

でも誰かに何かを求めるということは、それだけ思い通りにならない現実にぶつかるということです。

自分の気持ちに執着しすぎず、適度に諦める。これができれば、わたしたちはきっともっと生きやすくなるはず。

 

そう考えると、諦めるってそんなに悪いことじゃないと思うのですが、みなさんはどう思いますか?

 

ANGIE(アンジー)

トピックスRSS

ランキング