スニーカーは休日限定じゃない!オフィスOKのシックなスタイルづくりのコツとは?

ANGIE / 2015年4月1日 7時59分

Teenager changing shoes

もうすっかり、スニーカーがオトナ女子の足元のオシャレの定番になりましたよね。

カジュアルでスポーティな印象が強いアイテムですが、コーディネート次第で大人っぽくも履くことができます!

 

そこで今回は、 オフィスカジュアルにもOK! シックでエレガントなスニーカーコーデをご紹介したいと思います。

 
どんなスニーカーを選べばいい?
2

Photo by Pinterest


シックでエレガントに履きたいなら、 ベーシックで落ち着いた色を選ぶのが、鉄則。

定番の黒や、今シーズン人気の白、どんなスタイルにも馴染むグレーなど、派手すぎない色の方が、大人っぽく履けます。

 

さらに、ゴツすぎるハイテクスニーカーよりも、 ミニマムでシャープなローテクスニーカーの方が、エレガントな印象に。

 
パンツルックでの合わせ方は?
4

Photo by Pinterest


ジャケット×きちんとパンツのオフィススタイルに、ローテクスニーカーを合わせれば、こなれた印象に。

これなら、カジュアルすぎないので、オフィスで浮くことはありませんね。

 

5

Photo by Pinterest


全身をモノトーンでミニマムな雰囲気にまとめれば、大人っぽい印象に。

スリッポンなら、スポーティすぎないので、きちんと感も残したいときには、便利!

 

6

Photo by Pinterest


今シーズンたくさん出ている つま先のとがったポインテッドトゥのスリッポンなら、よりシャープでエレガントな印象に。

 

7

Photo by Pinterest


クールなパンツスーツも、スニーカーを合わせれば、 ほどよく肩の力が抜けたオシャレな雰囲気にまとめてくれます。

 

8

Photo by Pinterest


この春注目の ガウチョパンツも、スマートなフォルムのスニーカーならバランスよく決まります。

 
スカートルックでの合わせ方は?
9

Photo by Pinterest


スカートスタイルなら、 膝丈のスカートがベスト!

ミニスカートだと、子供っぽくなりがちですが、今シーズンも引き続き人気の長めのスカート丈なら、スニーカーも大人っぽく履けます。

 

脚の見える分量が少ないので、素足でも上品な印象に。

 

10

Photo by Pinterest


定番の ニューバランスは、スカートとの相性が抜群!

ウエストを意識したメリハリのあるスタイルを「スニーカーで、ちょっと外す」くらいが、バランスよく決まります。

 

歩きやすくて、楽チンなスニーカーを休日限定にしておくのは、もったいない!

明日からの通勤スタイルに、早速取り入れてみてはいかがですか?

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング