電車も安心!脇汗をニオわせない清潔女子が「こっそり」やってるケアとは?

ANGIE / 2015年7月4日 13時33分

iStock_000043426988_Small

どうしてもかいてしまう汗。なかでも気になるのは「 脇汗」ではないでしょうか?

脇は汗腺が集まっているため、汗をかきやすいのは当たり前ですが、そのぶん対策はきちんとしておきたいものですよね。

 
汗には「良い汗」と「悪い汗」がある
iStock_000020198979_Small

汗には2つのタイプがあります。

本来、運動などでかく 「エクリン腺」から出る汗には、ニオイはほとんどないそう。

けれど緊張などのストレスが原因となる 「アポクリン腺」から出る汗には、脂質やアンモニアが含まれており、雑菌と合わさってニオイが発生してしまうのです。

 

できれば「アポクリン腺」の汗はかきたくないものですが、緊張やプレッシャーと無縁な生活を送るのは難しいですよね。

そんな人も心配ご無用、「脇のニオイ」をブロックする方法はあるんです!

 
お風呂で殺菌!泡パックで清潔な土台づくりを

717yMTH294L._SL1200_


Photo by Amazon


知らない人はいない薬用石鹸「ミューズ」。手洗い用の石鹸というイメージが強いでしょうか。

「ミューズ」には殺菌効果が強いので、脇のにおいに高い効果を発揮するので ボディソープとして使用するのもおすすめです。

ただし、肌が弱い人には刺激が強いかもしれないので、注意が必要。

 

気になる人は体全体ではなく、 脇部分にミューズの泡をつけて2~3分放置する「泡パック」など、ピンポイントでケアするとよいでしょう!

 
お出かけ前のピンポイントケア!

オドレミン


Photo by Amazon


『オドレミン』は、コットンにしみこませて脇を軽くぬぐうだけで、 夜までニオイを防ぎ、汗をかきにくくしてくれるお助けアイテム。

口コミによると、服が黄ばまないので脇ジミを気にせずに服選びができるようになるそう。これはうれしい効果ですね!

脇のニオイに悩まされてきた人は、特に効果が実感できるそうですよ。

 
自分好みの香りを選べる!海外デオドラント

32a704d4d9851a644a47414ce680f4b0-300x300


Photo by Amazon


ニオイを抑えて香りもつけたい」という人にぴったりなのが、アメリカ製の「Secret(シークレット)」です。

海外製品は香りが強すぎて敬遠している人にも使いやすい、かえめな香りなのだそう。

好きな香りが選べることにくわえ、 持ち運びに便利なスティックタイプなので外出先のケアにも便利!

ただし肌に残ってしまうと肌荒れを起こすこともありますので、使用後はきちんとお風呂で落としましょう!

 

電車でつりかわにつかまったり、棚の上の資料をとったりと、脇のニオイを気にするシーンは少なくないはず。

手軽にできるケアで、ぬかりない脇美人を目指しましょう!

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング