新しい環境に疲れた人は「学園ベビーシッターズ」を見てホッコリ癒やされてほしい【五月病に効くアニメ】

アニメ!アニメ! / 2018年5月9日 20時0分

「学園ベビーシッターズ」(C)時計野はり・白泉社/「学園ベビーシッターズ」製作委員会

新年度がはじまり、あっという間に1ヶ月が過ぎました。華のゴールデンウィークも過ぎ去ってしまい、プツンと糸が切れたように「やる気が出ない」「会社に行きたくない」という人も続出する季節……そう、“五月病”です。


そこでアニメ!アニメ!では五月病に効果テキメンなアニメ作品をピックアップ! 編集部&ライターが選ぶイチオシの作品を連載形式で紹介していきます。

>第1弾はこちら
尻から真空波! 全力でバカをやる「競女!!!!!!!!」を見て倦怠感をぶっ飛ばせ!【五月病に効くアニメ】

>第2弾はこちら
新しい“私”に出会えるかもしれない。「四畳半神話大系」から行動力を学ぼう【五月病に効くアニメ】

今回、第3弾としてオススメする作品は……

学園ベビーシッターズ


【概要・ストーリー】
2009年より「月刊LaLa」にて連載中の同題マンガを原作に、2018年1月にテレビアニメ化。両親を飛行機事故で亡くした鹿島竜一が、森ノ宮学園の学園内に設けられた保育ルームでベビーシッターを任される学園コメディ。

【オススメポイント】
優しいお兄ちゃん竜一と、弟虎太郎との愛にほっこりする作品。各話、基本的には家族愛をテーマとしたエピソードが描かれる。
地元や親元を離れた人にとっては、そんな兄弟の愛情あふれるやり取りがキラキラとまぶし過ぎて、ホームシックを感じてしまうかもしれない。それでも、家族がどれだけ自分を愛してくれているかが身に染みるとともに、成長する子供たちの姿に自分も負けていられないと、気持ちを奮い立たせることができる。特に新入生、新入社員の人は、新たな環境でもめげずに頑張る鹿島兄弟に感情移入してしまうはず。
そのほか魅力的なキャラクターが目白押しなので、ぜひお気に入りの家族を見つけてほしい。
(アニメ!アニメ!編集部 江崎大)

第4弾は後日掲載予定! お楽しみに。

アニメ!アニメ!ロゴ

トピックスRSS

ランキング