1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アニメ・コミック

ミュージカル「BLEACH」8年ぶり新作は“破面篇”に! 一護、ウルキオラ、グリムジョー…全キャスト&ビジュアル公開

アニメ!アニメ! / 2024年2月26日 12時40分

マンガ『BLEACH』を原作とするミュージカル『ROCK MUSICAL BLEACH』シリーズの新作公演「『ROCK MUSICAL BLEACH』~Arrancar the Beginning~」が、2024年5月より東京と大阪で上演される。このたびそのメインビジュアルが公開され、キャストやスタッフの情報も到着した。



『BLEACH』は、「週刊少年ジャンプ」で2016年38号まで連載されていた、久保帯人による剣戟バトルアクションマンガ。とある出会いから死神の力を手にし“死神代行”となった主人公・黒崎一護が、現世で死した魂魄が集う場所・尸魂界(ソウル・ソサエティ)の動乱に巻き込まれ、熾烈な戦いを繰り広げる姿を描く。それを原作とする『ROCK MUSICAL BLEACH』は2005年8月の初演以来、“ロックと剣劇”をコンセプトに2.5次元ミュージカルの先駆け的な存在として圧倒的な人気を誇ってきたシリーズだ。このたび、かねてよりミュージカル化が待ち望まれてきた「破面篇」の物語を二部作で上演することが決定し、「Arrancar the Beginning」はその前編にあたる。


本作の脚本・演出は既に報じられている通り、ライブ・スペクタクル『NARUTO-ナルト-』シリーズなど多くの舞台作品を手掛ける児玉明子が務める。また音楽は、ジャンルを問わず幅広いフィールドで音楽活動を展開している作曲家・ピアニストの兼松衆が担当する。


「『ROCK MUSICAL BLEACH』~Arrancar the Beginning~」黒崎一護:木原瑠生

そして、主演・黒崎一護役を演じるのは、スーパー戦隊シリーズ『魔進戦隊キラメイジャー』のキラメイイエロー/射水為朝役で人気を博した木原瑠生だ。一護たちに襲い掛かる破面、十刃(エスパーダ)のうち、ウルキオラ・シファー役にはミュージカル『RENT』などのブロードウェイ作品から2.5 次元作品まで幅広い役柄で高評価を受ける百名ヒロキ、グリムジョー・ジャガージャック役には「『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-』Rule the Stage -New Encounter-」に碧棺左馬刻役で出演する植原卓也が名を連ねた。


「『ROCK MUSICAL BLEACH』~Arrancar the Beginning~」ウルキオラ・シファー:百名ヒロキ

このほか、物語の中で重要な役割を果たす各キャラクターのキャストも決定。2月26日発売の「週刊少年ジャンプ」誌面での発表に伴い、公式サイトでもビジュアルが公開されている。児玉と兼松、およびキャストの木原、百名、植原からはコメントも寄せられた。


「『ROCK MUSICAL BLEACH』~Arrancar the Beginning~」グリムジョー・ジャガージャック:植原卓也

マンガ『BLEACH』を原作とするミュージカル『ROCK MUSICAL BLEACH』シリーズの新作公演「『ROCK MUSICAL BLEACH』~Arrancar the Beginning~」は、2024年5月より東京と大阪で上演される。8年の沈黙を破り、遂に再始動する『ROCK MUSICAL BLEACH』の新カンパニーがどのような作品を紡ぎ出すのか注目だ。


<以下、コメント全文掲載>


脚本・演出:児玉明子


この度8年ぶりに上演される、「ROCK MUSICAL BLEACH」の脚本・演出のお話しを頂いた時、まず思ったのが、毎週発売日を楽しみに数えながら、兄と折半して硬貨を握りしめて、少年ジャンプを買いに行っていた幼い自分に、そして大きくなって、劇場の客席で過去作品の「ROCK MUSICAL BLEACH」を観ていた自分に、大きな声で報告できたら…という事でした。どれだけ驚く事でしょう(笑)!
今回の破面篇は、人気のあるキャラクター達がたくさん出て参ります。どうしたらより良い形で、お客様にお届けできるか、試行錯誤を繰り返しながら脚本を執筆致しました。
そして、丁寧に打ち合わせを重ねていくスタッフワークと、稽古を重ねていくキャストの演技と熱量で、皆様に楽しんで頂ける舞台になりますよう、精一杯頑張ります!

音楽:兼松 衆


歴史ある作品に参加させていただき、まことに幸甚です。
並々ならぬ熱の籠ったホンをいただきまして、身が引き締まる思いで音楽を作っています。
歳のわりにめずらしい芸風で生きてきた所為でしょうか、
「つづきもの」を任せていただくことは二度目の経験になりますが、
古くからのお客様にも、新しいお客様にもお楽しみいただけますよう励んでまいります。
ご期待くださいませ。

黒崎一護役:木原瑠生


歴史ある作品「ROCK MUSICAL BLEACH」の主演ということ、これまで先輩方が創られたブリミュの世界、情報が解禁される度に楽しみとプレッシャーの葛藤の日々でした。
一護の「自分の決めたことは絶対に曲げないまっすぐさ」「仲間思い」「THE 男前」というところに憧れています。少し気怠さがあるのが尚かっこいい。誰しも一度は憧れた卍解に今からワクワクしています。
ブリミュの中でも待望の破面篇です。
その期待を超えていけるように誠心誠意カンパニー一同で新しいブリミュを創り上げていきますのでどうか応援していただけたら幸いです。
魂に誓って熱い舞台にします!

ウルキオラ・シファー役:百名ヒロキ


「2.5次元」という単語自体が浸透していなかった時代から公演されていた「ブリミュ」。
長年愛されているこのシリーズの約 8 年ぶりの新作に関わる事が出来てとても光栄です。
小学生の頃は死神を怖い存在だと思っていたので、友達の家でドキドキしながら単行本を読んでいた思い出があります。その後もジャンプ本誌で楽しんでいました。学生時代の思い出がたくさん詰まった作品です。
ウルキオラが初登場した当時は絶望と憧れを同時に感じました。
舞台版でも一護をはじめ、お客様にも絶望を与えられる存在になる様に大切に務めます。
素敵な作品をキャスト、スタッフ、そしてお客様と盛り上げて行くのが楽しみです。

グリムジョー・ジャガージャック役:植原卓也


この度、グリムジョー・ジャガージャック役で出演させて頂きます植原卓也です。
何年も前から絶大な人気を誇る「BLEACH」という作品に携われる事、とても光栄に思います。
「BLEACH」の物語、そしてグリムジョーというキャラクターを追求し、皆様に楽しんで頂けるよう日々精進します。「破面篇」ぜひご期待下さい!

公演概要
「ROCK MUSICAL BLEACH」~Arrancar the Beginning~
上演期間・劇場
【東京】2024年5月12日(日)~5月26日(日) 天王洲 銀河劇場
【大阪】2024年5月31日(金)~6月2日(日) COOL JAPAN PARK OSAKA WW ホール
原作 久保帯人「BLEACH」(集英社 ジャンプコミックス刊)
脚本・演出 児玉明子
音楽 兼松 衆
出演 黒崎一護:木原瑠生
井上織姫:佐當友莉亜
茶渡泰虎:チャンヘ
石田雨竜:佐藤永典
平子真子:山崎晶吾
浦原喜助:根本正勝
朽木ルキア:田野優花
朽木白哉:山本一慶
阿散井恋次:宇野結也
日番谷冬獅郎:松岡拳紀介
松本乱菊:美麗
更木剣八:岡本悠紀
斑目一角:川崎優作
内田未来 亀井照三 白崎誠也 田邊 謙
細川晃弘 松川大祐 宮川 連 望月 凜 師富永奈
藍染惣右介:井澤勇貴
市丸ギン:秋沢健太朗
東仙 要:藤田浩太朗
ウルキオラ・シファー:百名ヒロキ
グリムジョー・ジャガージャック:植原卓也
主催 RMBLEACH 製作委員会 2024(ネルケプランニング/ぴえろ/集英社/テレビ東京/電通)
チケット料金 S席 11,500 円/A席 9,500 円(全席指定/税込)
チケット一般発売 2024年4月14日(日)10:00~


最速チケット先行開始!
期間:2024年2月26日(月)12:00~3月4日(月)23:59
◆デジタル版「週刊少年ジャンプ」定期購読者限定先行(抽選)
◆久保帯人公式ファンクラブ「KlubOutside」限定先行(抽選)
◆出演者共通先行(抽選)
詳細は公式サイトにて!



(C)久保帯人/集英社・RMBLEACH 製作委員会 2024

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事にリアクションする

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事にリアクションする

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事にリアクションする

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください