グレース・ケリーの孫&グッチ、強烈すぎるパリコレ...ファッションこぼれ話

AOLニュース / 2012年3月9日 15時0分

Filed under: ゴシップ, celebrity-style, ビデオ

今週のユニークなファッション・ニュースをお届けします!


モナコ公国のシャルロット・カシラギ公女が、グッチ(Gucci)の新キャンペーン"Forever Now"のモデルに選ばれた。ちなみにシャルロットの祖母は、"クール・ビューティー"と称された女優のグレース・ケリー(グレース王妃)。シャルロットとグッチは乗馬を通じて関係を深めており、同ブランドのクリエイティブ・ディレクター、フリーダ・ジャンニーニがシャルロットのための乗馬服をデザインしたこともあった。

先日、パリコレの場外対決として人々の度肝を抜いたメイク&ファッションをご紹介しましたが、さすがはパリコレ、これは序の口だったよう。コチラを見ていただければ一目瞭然ですが、「唖然とする」という言葉がこれほど似合うスナップはないかもしれません。

"二重人格"を表現したようなメイクや(広告で使われる「使用前」「使用後」の強烈バージョンと思っていただければ...)、どのコレクション会場に必ず1人はいるであろう、奇抜なセンスの持ち主(今回はデカリボン&微妙な色遣いの全身タイツらしきお洋服)など、インパクト強すぎな作品がそろっています。中にはサラ・ジェシカ・パーカーのややイケてないファッションや、中国人女優の凝りまくったヘアスタイルもあるのですが、前出の作品と比べるとカワイイものです...。コチラではあまりよく見えなかった、ケイティ・ペリーが持っているクリスチャン・ルブタンのピル型ハンドバッグも。

また、残念ながら肝心のファッションよりもお面にしか見えないメイクが特徴のイ・サンボンのコレクションもあわせてどうぞ。<Huffington Post>読者の約7割は、「いいんじゃないの? デザイナーがメイクをクリエイティブにしてるだけでしょ」と好意的(?)だ。

イ・サンボンのバックステージ
<関連動画はこちら>

【関連記事】

AOLニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング