一度は経験済み!『ビバリーヒルズ高校/青春白書』出演者の離婚ファイル

AOLニュース / 2012年3月20日 16時10分

Filed under: ゴシップ, カップル, TV, celebrity-splitsville, celebrity-weddings, Tori Spelling

1990年代を代表するTVドラマといえば、『ビバリーヒルズ高校白書/青春白書』。最近では美少女ケリーを演じたジェニー・ガースの離婚が報じられたばかり。そこで<Huffington Post>がメインキャストの私生活をおさらいしたところ、ほぼ全員に離婚歴があることがわかった。

ジェニー・ガース(ケリー・テイラー役)
まずは離婚を発表したばかりのジェニー。最初の結婚は2年間で、1996年に離婚。同年、2番目の夫ピーター・ファシネリとTV映画『An Unfinished Affair』で出会い、2001年に結婚した。

シャナン・ドハティ(ブレンダ・ウォルシュ)
22歳だった1993年9月に19歳の男性と結婚し、周りを驚かせたシャナン。だがこの結婚生活は翌年4月に終わりを迎えた。2003年にはパリス・ヒルトンとのセックステープで悪名高いリック・ソロモンとの再婚も破たんした。その後、2011年10月に3人目の男性と結婚。夫婦に迫ったリアリティー番組『Shannen Says』もスタートしている。

トリ・スペリング(ドナ・マーティン)
100万ドルともいわれる結婚式を挙げたものの、最初の結婚は1年3か月後の2005年にジ・エンド。離婚の理由はトリと俳優のディーン・マクダーモットとの不倫ともいわれていたが、その2人は2006年5月に再婚。現在は3人の子どもに恵まれ、こちらもリアリティー番組『Tori & Dean: Home Sweet Hollywood』に出演中。

ルーク・ペリー(ディラン・マッケイ)
1993年11月に家具のセールスをしている女性と結婚し、多くの女性ファンを悲しませたルーク。2人の子どもが誕生したが、2003年に離婚した。

イアン・ジーリング(スティーブ・サンダース)
モデルで『Playboy』誌のプレイメイトでもあったニッキー・シーラーとは、5年間の結婚生活を経て2002年に離婚。2010年6月、『ビバヒル』仲間たちに祝福され一般女性と再婚した。

ジェイソン・プリーストリー(ブランドン・ウォルシュ)
最初の結婚相手はメーキャップ・アーティストの女性だったが、1年と持たず、2000年に離婚。2005年に長年のガールフレンドと再婚し、4歳と2歳の子どもがいる。偶然ながら、再婚相手もメーキャップ・アーティストだ。

一方、デビッド・シルバー役のブライアン・オースティン・グリーンは離婚経験者ではないが、事実婚状態だった女性との間に子供が1人いる。2004年からは女優のミーガン・フォックスと交際をはじめ、2010年6月に結婚した。

もう1人、アンドレア・ザッカーマンを演じたガブリエル・カーテリスは1992年に株式仲買人の男性と結婚。2人の娘をもうけた。

【関連記事】

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング