モデルだって大変なんだから! 飛んだり跳ねたりは当たり前らしい撮影映像

AOLニュース / 2012年5月21日 16時10分

モデルだって大変なんだから! 飛んだり跳ねたりは当たり前らしい撮影映像

Filed under: ゴシップ, celebrity-style, ビデオ, Coco Rocha

モデルという存在は、過小評価されることが多い。「ただ突っ立って、かわいらしく、またはきれいな格好をしていればいいだけ」というイメージがあるのだ(少なくとも、この記事を書いたライターの母親は、オーディション番組『America's Next Top Model』を見て「彼女たちが何をしているか、さっぱりわからないわ」とのたまっている)。


だけどやっぱり、モデルにだって苦労はあるのだ。仕事じゃなかったら絶対に断っていたであろう(あくまでも妄想)あんなメイクや、こんなメイクだって、しっかりとやってみせたりもする。

そして我らがココ・ロシャも、「かわいらしい」だけではモデル業は成り立たず、いかにスキルを必要としている仕事なのかを証明してみせた。

大型量販店ターゲットのマイクロブログ、タンブラー(Tumblr)のゲストエディターを務めた彼女は、「The Making Of A Cover Shot(表紙撮影のメイキング)」というタイトルの1分間の映像を製作し、公開したのだ。

カメラの前で頑張るココ・ロシャ
<関連動画はこちら>

ココは1分弱のこの映像で、撮影の様子を私たち素人に見せてくれている。ジャンプしたかと思えば、腕を振って見せたり、髪の毛をサッとあげてみたりと、すべての動きを軽々と、また自由に行なっている。

望まぬ画像処理には異議を申し立て、モデル界の衝撃的な一面をも暴露するなど、「モノ申すモデル」のココ。そんな彼女の歴代のフォトギャラリーはコチラからどうぞ!

撮影に臨むココ

【関連記事】

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング